医学と健康科学、栄養学の進歩で人生100年時代が到来しつつあります。
そんな時代を背景に、日経BPでは「今日からの若返り法」、「明日の体が軽くなる!セルフケア」、
さらに「未来を変える最新医療情報」まで満載した体感型イベントを7月に開催します。
「スマートリィ・エイジングEXPO」に、ぜひご来場ください。

開催概要

日時
2018年7月21日(土)11:00~18:25(10:30開場)予定
会場
ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター/9F (港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階)
主催
日経ヘルス、日経Gooday、日経BP総研
協力
日経メディカル
協賛
エーザイ、SYNCA、第一三共ヘルスケア、日本家庭薬協会、太田胃散、
龍角散、ロート製薬
受講料
無料(事前登録制、一部、抽選制セッション有り)

※事前登録制ですが、一部のセッションは抽選制です。
詳しくは申し込みフォームの内容をご確認ください。

※当日の来場者数の状況により、当選されても、必ずしもお席の保証はできません。
先着順も同様にお席の保証はできかねますので予めご了承ください。

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ご希望の講演を選択してください。

【美女式フォーラム/RoomH】
【メンズヘルス/RoomI】※本セッションは男女どちらでもご受講いただけます。
【ウェルエイジング/RoomA】※本セッションは男女どちらでもご受講いただけます。
   
【ウェルエイジング/RoomA】※本セッションは男女どちらでもご受講いただけます。

11:00~12:00抽選制

【満席】【21H01】基調トークショー人生100年時代のための「いつまでも美しく動ける身体を目指す!整形外科医とトップモデルのカラダレッスン」

  • 中村 格子 さん

    整形外科医・スポーツドクター
    Dr.KAKUKO スポーツクリニック 院長
    中村 格子 さん

  • ×

  • 前田 典子 さん

    モデル・タレント
    前田 典子 さん

詳細はこちら

人生100年時代、いつまでも動ける身体づくりが課題となっています。整形外科医・スポーツドクターとして、アスリートから高齢者までを診てきた中村格子さんが、いつまでも美しい姿勢で、動ける身体づくりを指南。トークセッションでは、モデルの前田典子さんと一緒に、美しいスタイルをキープするコツを披露します。

中村 格子
1966年生まれ。各種チームの日本代表チームドクターとしてアスリートを支える傍ら「健康であることは美しい」をモットーに健康で美しい人生をサポートしている。2014年東京代官山にクリニックスタジオをオープン。臨床整形外科医としてのキャリアと多くのトップアスリートの健康管理・指導経験からエクササイズを提案。近著『体のコリがすべて消える 究極のストレッチ』(日経BP)など著書多数。『大人のラジオ体操』(講談社)はシリーズ累計80万部を超えるベストセラー。

前田 典子
1965年生まれ。19歳でモデルデビュー。
「マエノリ」の愛称で親しまれ、数多くの雑誌やCM、テレビ等に出演。
32歳の時、モデルで俳優の日比野玲と結婚、34歳で長男を出産。40代に入り、女性ファッション誌「STORY」でカリスマ的人気モデルに。
51歳の現在も「HERS」 でレギュラーモデルを務める等、最前線で活躍中。
モデル業の他に、オリジナルブランド「Rejoove」のプロデュースや,トークショー、書籍の出版など幅広い活動を展開。
Instagram→maenorichang Blog→https://ameblo.jp/maenori/

 

11:15~11:55抽選制

【満席】【21A01】食事術美味しく楽しく食べて健康に「正しい糖質制限(ロカボ)の勧め」

食・楽・健康協会代表理事
北里大学北里研究所病院糖尿病センター長
山田 悟 さん

山田 悟 さん

詳細はこちら

ダイエットや健康維持の定番になった“緩やかな”糖質制限「ロカボ」。効果を実感する人が増える一方で、「ごはんやスイーツが食べられない…」「油やたんぱくのとり過ぎにならない?」などの誤解も多くあります。ロカボの生みの親・山田悟先生が、医学的根拠を基にした“ロカボ実践術”をわかりやすく伝えていきます。

1970年東京都生まれ。日本糖尿病学会糖尿病専門医。日々、多くの患者と向き合いながら、食べる喜びが損なわれる糖尿病治療においていかにQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を上げていけるかを研究する。2013年に、一般社団法人「食・楽・健康協会」を立ち上げる。『糖質制限の真実』(幻冬舎)、『おいしく、楽しく食べて、健康に ロカボバイブル』(幻冬舎)、『カロリー制限の大罪』(幻冬舎)、『糖質制限完全マニュアル 血糖値が安定すればやせられる』(文藝春秋)ほか著書多数。

 

12:25~13:05

【21H02】「定年後60歳で起業!現在75歳で現役はつらつ! 美容家佐伯チズさんが教える生きがい指南、はつらつ指南」

佐伯 チズ さん

詳細はこちら

60歳で外資化粧品会社を退職後に、起業。そして美容と生活の指南書で数々のベストセラーを樹立した。75歳の今も、美容家として知られるだけでなく、今も元気に活躍する働く女性の代表格の佐伯チズさん。自らの経験をもとに、生きがいの持ち方、はつらつとした気持ちと体の保ち方、そして美肌を保つ心得まで語りつくします。

美肌師・生活アドバイザー 1943年6月23日生まれ 滋賀県出身。美容家(美肌顔師)、成安造形大学客員教授、生活アドバイザー(衣食住)、カウンセラー、エッセイスト、映画コメンテーター。フランス化粧品メーカーを定年退職後、エステティックサロン「サロン ドール マ・ボーテ」を主宰(2003~現在)。佐伯式美肌塾「チャモロジースクール」(2004~2012)で佐伯式美容理論とハンドテクニックを伝授した全国の弟子たちが活動中。

休憩

13:25~14:05

【満席】【21A03】心と体を癒し、生き方まで変えた 健康になる薬膳

麻木 久仁子 さん

【美女式フォーラム/RoomH】
【ヘルス/RoomI】※本セッションは男女どちらでもご受講いただけます。

14:15~14:55

【満席】【21H04】「皮膚科専門医が教える人生100年時代のための覚えなおし基本スキンケア&美肌の作り方」

銀座ケイスキンクリニック院長
慶田 朋子 さん

慶田 朋子 さん

詳細はこちら

皮膚はバリアとして外的刺激から私たちを守りつつ。見た目の美しさに大きく影響する臓器です。皮膚科専門医の銀座ケイスキンクリニックの慶田院長が、顏や体の洗い方、紫外線対策、保湿ケアなど、皮膚の仕組みから導く、スキンケアの基本をレクチャーします。また、人生100年時代における新しい美肌の作り方も、最新の美容医療情報を含め詳しく公開します。

東京女子医科大学医学部卒業。2011年に現クリニックを開設。美容皮膚科医として、最新の医療機器と注射注入を組み合わせた、メスを使わない美容医療を行い、美肌のアドバイスにも定評がある。著書に「365日のスキンケア」(池田書店)など。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。日本レザー医学会認定レーザー専門医。日本抗加齢美容医療学会会員。日本美容皮膚科学会会員。

   

15:30~16:10抽選制

【満席】【21I04】アンチエイジングホルモンを味方につける「男性のためのアンチエイジング入門」

順天堂大学大学院医学研究科
泌尿器外科学教授
堀江 重郎 さん

堀江 重郎 さん

詳細はこちら

年齢とともに、体調が優れない、イライラする、よく眠れないといった更年期の症状が、男性にも表れます。放っておくと、生活習慣病やうつ病のリスクが高まります。その対策のためにも、このセッションで、男性ホルモンの基本や最新の研究成果について知り、充実した生活を取り戻しましょう!

 1985年、東京大学医学部卒業。米国テキサス州で米国医師免許取得。帰国後、国立がん研究センターなどの勤務を経て、2003年に帝京大学医学部泌尿器科・主任教授に就任。12年から順天堂大学大学院泌尿器外科学・教授。日本泌尿器科学会指導医。日本Men’s Health医学会、日本抗加齢医学会の理事長を務める。
 著書に『ヤル気が出る! 最強の男性医療』(文春新書)、『ホルモン力が人生を変える』(小学館101新書)、『男性の病気の手術と治療―診察室では聞けない前立腺・ED・がんの心得』(かまくら春秋社)、『うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい』(東洋経済新報社)などがある。

 

15:35~16:15抽選制

【満席】【21A05】認知症予防認知症にならない「元気脳」のつくり方

国立長寿医療研究センター長寿医療研修センター長
遠藤 英俊 さん

遠藤 英俊 さん

詳細はこちら

認知症は団塊の世代が75歳になる2025年には700万人前後に達して65歳以上の高齢者の5人に1人を占める見込みです。しかし恐れないでください。毎日の習慣や体質を変えるだけで予防ができます。本セッションでは認知症を予防するための生活の見直しや習慣をお伝えします。ぜひみなさんで「元気脳」を手に入れましょう!

16:25~17:05抽選制

【満席】【21H05】ビューティ目からうろこのメイク&ビューティ術「健康に見える! 若々しく見える! 大人のいい感じの作り方」

ヘア・メイクアップアーティスト
山本 浩未 さん

山本 浩未 さん

詳細はこちら

わかりやすいメイク理論を展開する実践型のヘア・メイクアップアーティストの山本浩未さん。スマートエイジングエキスポに集まる女性を対象に、歳を重ねてもなお輝く女性にフィットする「大人の“いい感じ”のつくり方」を伝授します。

   
 

17:30~18:15

【満席】【21H06】ダイエット40代から、もっと若々しくいるための「食べ方&ダイエット法」

銀座医院・管理栄養士、日本アンチエイジングダイエット協会理事
伊達 友美 さん

伊達 友美 さん

詳細はこちら

40代以降の女性に向けたアンチエイジングダイエット食について管理栄養士である伊達友美先生にお話いただきます。

管理栄養士、日本アンチエイジングダイエット協会理事。減量だけでなく、美しく変身させる指導法が人気。著書に『食べてきれいにやせる!』(幻冬舎)など。

   

17:40~18:20

【満席】【21I06】睡眠脳と体の疲れがとれる「本当の睡眠術」

国立精神・神経医療研究センター
部長
三島 和夫 さん

三島 和夫 さん

詳細はこちら

活力ある生活を送るには睡眠による十分な休養と疲労回復が欠かせません。ところが現代社会では多くの人々が睡眠問題を抱え悩んでいます。睡眠問題は大きく二つに分けられます。一つは睡眠習慣の問題(睡眠負債や夜勤など)で働く世代でよく見られ、もう一つは睡眠障害(不眠症など)でリタイヤ世代で増加します。この二つは原因も対処法も全く異なります。本セミナーでは自分自身の睡眠問題を見分け、心身の疲れをとるための睡眠術についてご紹介します。

 

17:45~18:25

【満席】【21A07】高血圧対策30年以上血圧を測り続けた専門医が教える「血圧対策 ホントの話」

前東京女子医科大学東医療センター内科教授・愛知医科大学客員教授
渡辺 尚彦 さん

渡辺 尚彦 さん

詳細はこちら

自覚しづらいからこそ、管理が大切な血圧。体が変わっていく40代以降はどのような血圧対策が有効なのでしょうか。前東京女子医科大学東医療センター内科教授・愛知医科大学客員教授の渡辺尚彦先生が解説していきます。

聖マリアンナ医科大学医学部卒業、同大学院博士課程修了。高血圧を中心とした循環器内科が専門。

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、画面の指示にしたがい、登録を完了させてください。

展示会のみに参加される方はこちら

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。