第3回 日経アジア感染症会議「東京感染症ステートメント2016」PDFダウンロードはこちらから
The Third Nikkei Asian Conference on Communicable Disease, Tokyo Communicable Diseases Statement 2016 | PDF Download
特別寄稿 国連結核特使 エリック・P・グースビー 「G7の指導者はグローバル・ヘルスの脅威である結核を無視すべきではない」
Special Contribution | UN Special Envoy on Tuberculosis Eric P. Goosby “G-7 Leaders Must Not Ignore TB as a Global Health Threat”
Nikkei Asian Review Special Report


プログラム
※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
04/22 DAY1
8:30
開場
Doors Open
9:00 - 9:05
主催者挨拶
Speech from the organizer
9:05 - 9:10
開催挨拶
Opening Remarks
東京都知事
舛添 要一 氏
Governor of Tokyo
Yoichi Masuzoe
9:10 - 9:40
基調講演(1)
Keynote Speech 1
内閣総理大臣補佐官
和泉 洋人 氏
Special Adviser to the Prime Minister
Hiroto Izumi
9:40 - 10:10
基調講演(2)
Keynote Speech 2
外務副大臣
木原 誠二 氏
State Minister for Foreign Affairs
Seiji Kihara
10:10 - 10:20
休憩
Break
10:20 - 10:25
議長挨拶
Greeting of Chairman
地域医療機能推進機構 理事長、名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏(議長)
President of JAPAN Community Health care Organization (JCHO) Regional Director Emeritus, World Health Organization, Regional Office for Western Pacific
Shigeru Omi (Chair)
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏(副議長)
Coordinator, Epidemic Clinical Management, Department of Pandemic and Epidemic Diseases (PED), Outbreak and Health Emergencies (OHE), World Health Organization
Nikki Shindo (Co-Chair)
10:25 - 10:40
報告 1
Report 1
結核対策における日本のイニシアチブ
Japan's Initiative on TB countermeasures
発表者|
地域医療機能推進機構 理事長、名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏
Presenter
President of JAPAN Community Health care Organization (JCHO) Regional Director Emeritus, World Health Organization, Regional Office for Western Pacific
Shigeru Omi
10:45 - 11:05
報告 2
Report 2
ギニアでのエボラ対策
Ebola countermeasures in Guinia
発表者|
聖路加国際大学 公衆衛生大学院設置準備室 特任教授
竹内 勤 氏
Presenter
Professor, Office for Establishment of the School of Public Health, St. Luke's International University
Tsutomu Takeuchi
11:10 - 12:20
パネル討議 (1)-1
Panel Discussion (1)-1
多剤耐性結核菌対策パッケージの今後の展開
・現場からの報告
・多剤耐性結核菌の撲滅を目指して
Challenges for the Future on Multidrug-Resistant TB Diagnosis and Treatment Package
-Report from Implementation Study
-Aiming at the eradication of Multidrug-Resistant TB
モデレータ|
日経BP 特命編集委員
宮田 満
Moderator
Executive Leader Writer, Nikkei Business Publications, Inc.
Mitsuru Miyata
討議者一覧はこちら >>
厚生労働省健康局 結核感染症課長
浅沼 一成 氏
Kazunari Asanuma
結核予防会 結核研究所 所長
石川 信克 氏
Nobukatsu Ishikawa
国際協力機構 国際協力専門員
磯野 光夫 氏
Mitsuo Isono
東北大学大学院 医学系研究科微生物学分野 教授
押谷 仁 氏
Hitoshi Oshitani
地域医療機能推進機構 理事長
名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏
Shigeru Omi
世界エイズ・結核・マラリア対策基金 上級政策顧問
小沼 士郎 氏
Shiro Konuma
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Nikki Shindo
外務省 国際保健政策室長
日下 英司 氏
Eiji Hinoshita
栄研化学 生物化学第二研究所第一部 部長
森 安義 氏
Yasuyoshi Mori
医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
保富 康宏 氏
Yasuhiro Yasutomi
大塚製薬 専務執行役員、医薬品事業部 抗結核グローバルプロジェクトリーダー
吉武 益広 氏
Masuhiro Yoshitake
ニプロ 取締役 総合研究所第3研究開発部長
吉田 博 氏
Hiroshi Yoshida
結核予防会 複十字病院 診療主幹
吉山 崇 氏
Takashi Yoshiyama
Dean Faculty of Veterinary Medicine, Bogor Agricultural University (IPB), Indonesia
Dr. Srihadi Agungpriyono
Undersecretary, Department of Health, Philippines
Dr. Vicente Y. Belizario, Jr.
Head of Asia, Aeras, China
Dr. Sharon Chan
Director, Bureau of Emerging Infectious Diseases,
Department of Disease Control Ministry of Public Health, Thailand
Dr. Woraya Luang-on
Former Director, National Institute of Hygiene and Epidemiology Hanoi, Vietnam;
Former Chairman, Department of Epidemiology, Hanoi Medical University
Dr. Nguyen Tran Hien
National Tuberculosis control program Director, Afghanistan
Dr. Mohammad Khaled Seddiq
12:20 - 13:20
休憩
Break
13:20 - 14:30
パネル討議 (1)-2
Panel Discussion (1)-2
エボラ対策の現状と今後の展開
・報告
・エボラの封じ込めを目指して
Ebola Countermeasures : Status quo and Challenges for the Future
-Reports
-Aiming at the eradication of Ebola
モデレータ|
聖路加国際大学 公衆衛生大学院設置準備室 特任教授
竹内 勤 氏
Moderator
Professor, Office for Establishment of the School of Public Health, St. Luke's International University
Tsutomu Takeuchi
日経BP 特命編集委員
宮田 満
Executive Leader Writer, Nikkei Business Publications, Inc.
Mitsuru Miyata
討議者一覧はこちら >>
厚生労働省健康局 結核感染症課長
浅沼 一成 氏
Kazunari Asanuma
東京都保健医療公社 豊島病院 感染症内科医長
足立 拓也 氏
Takuya Adachi
東北大学大学院 医学系研究科微生物学分野 教授
押谷 仁 氏
Hitoshi Oshitani
地域医療機能推進機構 理事長
名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏
Shigeru Omi
世界エイズ・結核・マラリア対策基金 上級政策顧問
小沼 士郎 氏
Shiro Konuma
東芝メディカルシステムズ 分子検査ソリューション事業推進部 部長
後藤 浩朗 氏
Hiroaki Goto
富山大学 医学部ウイルス学 教授
白木 公康 氏
Kimiyasu Shiraki
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Nikki Shindo
厚生労働省 大臣官房技術総括審議官
鈴木 康裕 氏
Yasuhiro Suzuki
国立感染症研究所 インフルエンザウイルス研究センター 前センター長
田代 眞人 氏
Masato Tashiro
富士フイルム 取締役専務執行役員
戸田 雄三 氏
Yuzo Toda
外務省 国際保健政策室長
日下 英司 氏
Eiji Hinoshita
豊田通商 化学品・エレクトロニクス本部 ライフサイエンス部 ライフケアグループ グループリーダー
前川 英志 氏
Eishi Maekawa
長崎大学 熱帯医学研究所 新興感染症学分野 教授
安田 二朗 氏
Jiro Yasuda
医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
保富 康宏 氏
Yasuhiro Yasutomi
内閣官房国際感染症対策調整室 室長
吉岡 てつを 氏
Tetsuo Yoshioka
国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
渡部 晃三 氏
Kozo Watanabe
Chief Executive Officer, Gavi the Vaccine Alliance
Dr. Seth Berkley
Division Director, Division of Preparedness and Emerging Infectious Diseases, Taiwan
Dr. Chang-Hsun Chen
14:30 - 14:40
休憩
Break
14:40 - 16:05
パネル討議 (1)-3
Panel Discussion (1)-3
感染症(結核、エボラ、マラリアなど)対策の共通課題を解決するプラットフォームの構築に向けて
・基礎研究から臨床、そして市場の間のデスバレーを越えるメカニズムの形成
・アジア臨床試験センターの必要性
Building a Platform : Common Global Issues for Fighting against Communicable Diseases
-Mechanism for overcoming a "Death Valley"
-Need for an "Asian Clinical Test Center"
モデレータ|
慶應義塾大学 スーパーグローバル事業 特任教授
中谷 比呂樹 氏
Moderator
Professor for Global Initiatives Keio University
Hiroki Nakatani
討議者一覧はこちら >>
厚生労働省健康局 結核感染症課長
浅沼 一成 氏
Kazunari Asanuma
長崎大学 客員教授/熱帯医学研究所フィラリア NTD室ディレクター
一盛 和世 氏
Kazuyo Ichimori
シスメックス HUビジネスユニット ヘマトロジープロダクトエンジニアリング本部 商品開発部 部長
内橋 欣也 氏
Kinya Uchihashi
東北大学大学院 医学系研究科微生物学分野 教授
押谷 仁 氏
Hitoshi Oshitani
地域医療機能推進機構 理事長
名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏
Shigeru Omi
金沢大学 医薬保健研究域長
金子 周一 氏
Shuichi Kaneko
世界エイズ・結核・マラリア対策基金 上級政策顧問
小沼 士郎 氏
Shiro Konuma
東京都医学総合研究所
小原 道法 氏
Michinori Kohara
医薬品医療機器総合機構 理事長
近藤 達也 氏
Tatsuya Kondo
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Nikki Shindo
富士フイルム 取締役専務執行役員
戸田 雄三 氏
Yuzo Toda
結核予防会 常務理事
貫和 敏博 氏
Toshihiro Nukiwa
日本医療研究開発機構 執行役
菱山 豊 氏
Yutaka Hishiyama
琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
藤田 次郎 氏
Jiro Fujita
日経BP 特命編集委員
宮田 満
Mitsuru Miyata
医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
保富 康宏 氏
Yasuhiro Yasutomi
内閣官房国際感染症対策調整室 参事官
山田 安秀 氏
Yasuhide Yamada
国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
渡部 晃三 氏
Kozo Watanabe
Chief Executive Officer, Gavi the Vaccine Alliance
Dr. Seth Berkley
Division Director, Division of Preparedness and Emerging Infectious Diseases, Taiwan
Dr. Chang-Hsun Chen
Director, Bureau of Emerging Infectious Diseases,
Department of Disease Control Ministry of Public Health, Thailand
Dr. Woraya Luang-on
Senior Officer of Surveillance Bureau, Department of the Communicable Diseases Control (CDCD), the Ministry of Health, Cambodia
Dr. Phat So
16:20 - 17:20
分科会A
Breakout Session A
分科会B
Breakout Session B
分科会C
Breakout Session C
A-1
東京都医学総合研究所
最新研究が変える感染症対策の近未来
A vision for the future of infectious diseases
座長|
川崎市健康安全研究所 所長
岡部 信彦 氏
Moderator
Director General,Kawasaki City Institute for Public Health
Nobuhiko Okabe
討議者一覧はこちら >>
東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合(TOBIRA) 専務理事
小出 徹 氏
Tohru Koide
鹿児島大学 教授
小原 恭子 氏
Kyoko Kohara
東京都医学総合研究所 感染制御プロジェクト プロジェクトリーダー
小原 道法 氏
Michinori Kohara
東京都医学総合研究所 ゲノム医科学研究分野 分野長 分子医療プロジェクトリーダー
芝崎 太 氏
Futoshi Shibasaki
東京都医学総合研究所 感染制御プロジェクト 主席研究員
安井 文彦 氏
Fumihiko Yasui
B-1
富士フイルム・富山化学工業
産官学連携におけるエボラ対策のさらなる展開
What the Ebola Outbreak Taught Us About Emergency Response, in terms of Public-Private Partnerships (PPP)
座長|
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Moderator
Coordinator, Epidemic Clinical Management, Department of Pandemic and Epidemic Diseases(PED), Outbreak and Health Emergencies (OHE), World Health Organization
Nikki Shindo
討議者一覧はこちら >>
富山大学 医学部ウイルス学教授
白木 公康 氏
Kimiyasu Shiraki
聖路加国際大学・公衆衛生大学院設置準備室・特任教授
竹内 勤 氏
Tsutomu Takeuchi
富士フイルム 取締役専務執行役員
戸田 雄三 氏
Yuzo Toda
長崎大学 熱帯医学研究所 新興感染症学分野 教授
安田 二朗 氏
Jiro Yasuda
内閣官房国際感染症対策調整室 参事官
山田 安秀 氏
Yasuhide Yamada
Division Director, Division of Preparedness and Emerging Infectious Diseases, Taiwan
Dr. Chang-Hsun Chen
17:30 - 18:30
A-2
シスメックス
マラリア撲滅に向けた国際的体制構築における日本のPDPs
Japan's PDPs for Constructing an International System towards the Elimination of Malaria
座長|
愛媛大学 プロテオサイエンスセンター マラリア研究部門
坪井 敬文 氏
Moderator
Proteo-Science Center, Ehime University Director
Takafumi Tsuboi
討議者一覧はこちら >>
関西ペイント 執行役員 国際本部副本部長
赤木 雄 氏
Yu Akaki
厚生労働省健康局 結核感染症課長
浅沼 一成 氏
Kazunari Asanuma
住友化学 生活環境事業部 開発部 部長
石渡 多賀男 氏
Takao Ishiwatari
日本医療研究開発機構(AMED) 科学技術顧問
岩本 愛吉 氏
Aikichi Iwamoto
シスメックス HUビジネスユニット ヘマトロジープロダクトエンジニアリング本部 商品開発部 部長
内橋 欣也 氏
Kinya Uchihashi
産業技術総合研究所 健康工学研究部門バイオマーカー解析研究グループ
片岡 正俊 氏
Masatoshi Kataoka
世界エイズ・結核・マラリア対策基金 上級政策顧問
小沼 士郎 氏
Shiro Konuma
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Nikki Shindo
琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
藤田 次郎 氏
Jiro Fujita
エーザイ hhcデータクリエーションセンター グローバルヘルス研究室 主任研究員
堀井 孝昭 氏
Takaaki Horii
大阪大学 微生物病研究所附属難治感染症対策研究センター長
堀井 俊宏 氏
Toshihiro Horii
豊田通商 化学品・エレクトロニクス本部 ライフサイエンス部 ライフケアグループ グループリーダー
前川 英志 氏
Eishi Maekawa
順天堂大学 医学部 教授
美田 敏宏 氏
Toshihiro Mita
国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
渡部 晃三 氏
Kozo Watanabe
B-2
サラヤ
国際都市とマスギャザリングにおける感染症リスクと公衆衛生の重要性
The Risk of Communicable Diseases in Cosmopolitan Mass Gathering-Importance of Public Hygiene
座長|
BS ジャパン「日経プラス10」 メインキャスター
小谷 真生子 氏
Moderator
Chief News anchor of Broadcast Satellite(BS) Japan's nightly news "Nikkei plus 10"
Maoko Kotani
討議者一覧はこちら >>
健康予防政策機構 代表・医師
岩﨑 惠美子 氏
Emiko Iwasaki
川崎市健康安全研究所 所長
岡部 信彦 氏
Nobuhiko Okabe
サラヤ 代表取締役社長
更家 悠介 氏
Yusuke Saraya
京都造形芸術大学 教授(人類学・地球環境論)
竹村 真一 氏
Shinichi Takemura
LIXIL 取締役専務執行役員 R&D本部本部長
二瓶 亮 氏
Ryo Nihei
渋谷区健康推進部長兼保健所長
前田 秀雄 氏
Hideo Maeda
C-2
第一三共
国際的に蔓延する薬剤耐性菌対策としての医薬品・ワクチン(治療薬・予防薬)開発
Preventive and therapeutic management for global burden of AMR by the discovery of innovative medicines and vaccines
座長|
第一三共 ワクチン統括部 主席
上田 徳仁 氏
Moderator
Senior Director, Vaccine Oversight Department, Daiichi Sankyo Co., Ltd.
Norihito Ueda
討議者一覧はこちら >>
第一三共 ワクチン統括部長
日本ワクチン産業協会 理事長
菊池 正彦 氏
Masahiko Kikuchi
医薬品医療機器総合機構 国際協力室長
佐藤 淳子 氏
Junko Sato
東邦大学 医学部 微生物・感染症学講座
舘田 一博 氏
Kazuhiro Tateda
日本医療研究開発機構 創薬支援戦略部 東日本統括部・創薬コーディネーター
藤江 昭彦 氏
Akihiko Fujie
北里第一三共ワクチン 研究開発本部 ワクチン研究所長
星野 一樹 氏
Kazuki Hoshino
内閣官房国際感染症対策調整室 参事官
山田 安秀 氏
Yasuhide Yamada
塩野義製薬 医薬研究本部 感染症領域 シニアフェロー
山野 佳則 氏
Yoshinori Yamano
18:40 - 19:10
特別対談
FT and GAVI Fireside Chat
GAVIと考えるワクチンの未来
The Future of Vaccination in the Era of Borderless World
Chief Executive Officer, GAVI the Vaccine Alliance
Dr. Seth Berkley
政策研究大学院大学 客員教授、日本医療政策機構 代表理事、グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund) 代表理事
黒川 清 氏
Adjunct National Graduate Institute for Policy Studies, Chairman, Health and Global Policy Institute, Chair and Representative Director, GHIT (Global Health Innovative Technology Fund)
Kiyoshi Kurokawa
Pharmaceuticals Correspondent The Financial Times
Mr. Andrew Ward
04/23 DAY2
7:50
開場
Doors Open
8:15 - 8:30
特別講演
Special Session
自由民主党参議院議員 国際保健医療戦略特命委員会 委員長
武見 敬三 氏
Member of the House of Councillors, Chairman of Special Mission Committee on Global Health of LDP
Keizo Takemi
8:30 - 10:00
パネル討議 (2)
Panel Discussion (2)
新たなPDPs(Product Development by Public Private Partnership)の課題
・分科会の報告
・特別報告
・日本のシーズを感染症撲滅に結び付けるために
Ideas for New PDPs (Product Development by Public Private Partnership) Models
-Reports from Breakout Sessions
-Special Reports
-To use Japanese Seeds for Eradication of Communicable Diseases
モデレータ|
日経BP 特命編集委員
宮田 満
Moderator
Executive Leader Writer, Nikkei Business Publications, Inc.
Mitsuru Miyata
討議者一覧はこちら >>
厚生労働省健康局 結核感染症課長
浅沼 一成 氏
Kazunari Asanuma
健康予防政策機構 代表・医師
岩﨑 惠美子 氏
Emiko Iwasaki
第一三共 ワクチン統括部 主席
上田 徳仁 氏
Norihito Ueda
シスメックス HUビジネスユニット ヘマトロジープロダクトエンジニアリング本部 商品開発部 部長
内橋 欣也 氏
Kinya Uchihashi
川崎市健康安全研究所 所長
岡部 信彦 氏
Nobuhiko Okabe
東北大学大学院 医学系研究科微生物学分野 教授
押谷 仁 氏
Hitoshi Oshitani
地域医療機能推進機構 理事長
名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏
Shigeru Omi
世界エイズ・結核・マラリア対策基金 上級政策顧問
小沼 士郎 氏
Shiro Konuma
東京都医学総合研究所 感染制御プロジェクト プロジェクトリーダー
小原 道法 氏
Michinori Kohara
医薬品医療機器総合機構 理事長
近藤 達也 氏
Tatsuya Kondo
結核予防会 顧問
島尾 忠男 氏
Tadao Shimao
富山大学 医学部ウイルス学教授
白木 公康 氏
Kimiyasu Shiraki
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Nikki Shindo
国立感染症研究所 インフルエンザウイルス研究センター 前センター長
田代 眞人 氏
Masato Tashiro
内閣官房国際感染症対策調整室 企画官/医学博士
田中 剛 氏
Go Tanaka
愛媛大学 プロテオサイエンスセンター マラリア研究部門
坪井 敬文 氏
Takafumi Tsuboi
慶應義塾大学 スーパーグローバル事業 特任教授
中谷 比呂樹 氏
Hiroki Nakatani
日本医療研究開発機構 執行役
菱山 豊 氏
Yutaka Hishiyama
琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
藤田 次郎 氏
Jiro Fujita
エーザイ hhcデータクリエーションセンター グローバルヘルス研究室 主任研究員
堀井 孝昭 氏
Takaaki Horii
大阪大学 微生物病研究所附属難治感染症対策研究センター長
堀井 俊宏 氏
Toshihiro Horii
医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
保富 康宏 氏
Yasuhiro Yasutomi
塩野義製薬 医薬研究本部 感染症領域 シニアフェロー
山野 佳則 氏
Yoshinori Yamano
国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
渡部 晃三 氏
Kozo Watanabe
Chief Executive Officer, Gavi the Vaccine Alliance
Dr. Seth Berkley
10:00 - 10:30
基調講演 (3)
Keynote Speech 3
Fostering collaboration to tackle the growing global threat of infectious disease
日本製薬工業協会 副会長
手代木 功 氏
Japan Pharmaceutical Manufacturers Association, Vice president
Isao Teshirogi
10:30 - 10:45
休憩
Break
10:45 - 12:15
総括
Conclusion
本会議による提言・次年度への課題
Adoption of Statement 2016
モデレータ|
地域医療機能推進機構 理事長、名誉世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局 事務局長
尾身 茂 氏
Moderator
President of JAPAN Community Health care Organization (JCHO) Regional Director Emeritus, World Health Organization, Regional Office for Western Pacific
Shigeru Omi
討議者一覧はこちら >>
厚生労働省健康局 結核感染症課長
浅沼 一成 氏
Kazunari Asanuma
健康予防政策機構 代表・医師
岩﨑 惠美子 氏
Emiko Iwasaki
第一三共 ワクチン統括部 主席
上田 徳仁 氏
Norihito Ueda
シスメックス HUビジネスユニット ヘマトロジープロダクトエンジニアリング本部 商品開発部 部長
内橋 欣也 氏
Kinya Uchihashi
川崎市健康安全研究所 所長
岡部 信彦 氏
Nobuhiko Okabe
東北大学大学院 医学系研究科微生物学分野 教授
押谷 仁 氏
Hitoshi Oshitani
世界エイズ・結核・マラリア対策基金 上級政策顧問
小沼 士郎 氏
Shiro Konuma
東京都医学総合研究所 感染制御プロジェクト プロジェクトリーダー
小原 道法 氏
Michinori Kohara
医薬品医療機器総合機構 理事長
近藤 達也 氏
Tatsuya Kondo
結核予防会 顧問
島尾 忠男 氏
Tadao Shimao
富山大学 医学部ウイルス学教授
白木 公康 氏
Kimiyasu Shiraki
WHO 健康安全局流行感染症部 調整官
進藤 奈邦子 氏
Nikki Shindo
国立感染症研究所 インフルエンザウイルス研究センター 前センター長
田代 眞人 氏
Masato Tashiro
内閣官房国際感染症対策調整室 企画官/医学博士
田中 剛 氏
Go Tanaka
愛媛大学 プロテオサイエンスセンター マラリア研究部門
坪井 敬文 氏
Takafumi Tsuboi
慶應義塾大学 スーパーグローバル事業 特任教授
中谷 比呂樹 氏
Hiroki Nakatani
琉球大学大学院 感染症・呼吸器・消化器内科 教授
藤田 次郎 氏
Jiro Fujita
エーザイ hhcデータクリエーションセンター グローバルヘルス研究室 主任研究員
堀井 孝昭 氏
Takaaki Horii
大阪大学 微生物病研究所附属難治感染症対策研究センター長
堀井 俊宏 氏
Toshihiro Horii
日経BP 特命編集委員
宮田 満
Mitsuru Miyata
医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 免疫制御ワクチン分野 センター長
三重大学大学院 医学系研究科 病態解明医学講座 免疫制御学分野連携教授
保富 康宏 氏
Yasuhiro Yasutomi
塩野義製薬 医薬研究本部 感染症領域 シニアフェロー
山野 佳則 氏
Yoshinori Yamano
国際協力機構 人間開発部 次長 兼 保健第二グループ長
渡部 晃三 氏
Kozo Watanabe
Chief Executive Officer, Gavi the Vaccine Alliance
Dr. Seth Berkley
12:15 - 12:30
総評
General Overview
発表者|
政策研究大学院大学 客員教授、日本医療政策機構 代表理事、グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund) 代表理事
黒川 清 氏
Presenter
Adjunct National Graduate Institute for Policy Studies, Chairman, Health and Global Policy Institute, Chair and Representative Director, GHIT (Global Health Innovative Technology Fund)
Kiyoshi Kurokawa



セミナー申し込み
セミナー申し込みの受付は終了しました
お問い合わせ
お問い合わせはこちらから