情報セキュリティSummit 2014

 サイバー攻撃による被害や情報漏えい事故の話題がテレビや新聞を賑わす日々が続いています。先日発覚したベネッセの大規模事故で改めて明らかになったように、個人情報漏えいなど大規模なセキュリティ事故は、企業の信用を失墜させ、企業活動や事業継続に重大な影響を及ぼすリスクがあります。サイバー攻撃への対応や、大切な情報が漏えいしないように守る情報防衛の対策を始めとする情報セキュリティ戦略は、すべての企業にとって喫緊、かつ不断に取り組むべき課題になっています。

 標的型攻撃など企業への侵入を狙うサイバー攻撃は年々巧妙さを増しています。最近でもある有力サイトを攻撃者が密かに改ざんし、アクセスしたユーザーが知らないうちに不正プログラムに感染させられる「水飲み場攻撃」による被害が明らかになりました。企業サイトへの不正アクセスや内容の改ざん、サービス停止攻撃によるサーバーのダウンといった被害もあとを絶ちません。普及が進み、業務利用が活発化しているスマートフォンもリスク要因になり得ます。個人が業務で利用する各種のクラウドサービスから、情報が漏えいする事例も出てきました。

 このような状況を踏まえ、日経BP社は、『情報セキュリティSummit 2014』を開催します。攻撃者の真の姿や手口、最新の動向を解説し、効果的かつ具体的な対策を優先度を含めて分かりやすく紹介します。今回は「情報漏えい対策」「クラウドセキュリティ」「標的型攻撃対策」「モバイルセキュリティ」と大きく4つのテーマを設定。それぞれの分野の第一人者による基調講演と特別講演をはじめ、様々な角度から情報セキュリティの最新動向を分析します。

 本イベントにぜひご参加のうえ、貴社の情報セキュリティの戦略立案にお役立てください。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2014年9月30日(火)10:30~17:25(10:00開場)
会場
目黒雅叙園 2F
(東京都目黒区下目黒1-8-1)
主催
日経BPセミナー事業センター
プラチナ協賛
SCSK/LANDesk Software
ゴールド協賛
シマンテック
シルバー協賛
アーバーネットワークス/東陽テクニカ,ブルーコートシステムズ/日商エレクトロニクス
インテリジェント ウェイブ,ジュニパーネットワークス/日立ソリューションズ,
マクニカネットワークス,ソリトンシステムズ,ウインマジック・ジャパン(ABC順)
ブロンズ協賛
フォーティネットジャパン,SCSK/Palo Alto Networks(社名ABC順)
協力
日経コミュニケーション,日経NETWORK,ITpro
対象者
ユーザー企業のマネジメント層、情報システム部門、ユーザー層、SIerなど
受講料
無料(事前登録制)

プログラム

※下記プログラムからご聴講ご希望のセッションにチェックを入れてお申し込みください。

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございますので、ご了承ください。

A会場
B会場
C会場
D会場
10:30-11:10
A会場

標的型攻撃対策

【満席】A-1【基調講演】

潜在化するサイバー攻撃の危機的状況

サイバーディフェンス研究所
理事/上級分析官
名和 利男 氏

詳細はこちら

B会場

情報漏えい対策

【満席】 B-1【基調講演】

多様化する攻撃者、企業が戦うべき相手は誰か
~国家攻撃から「ベネッセ事件」に見る個人内部不正まで~

シグマクシス
ソリューション プリンシパル
笠松 隆幸 氏

詳細はこちら

11:25-12:05
A会場

情報漏えい対策

【満席】 A-2

暗号化の最新動向 - 暗号化に関わる利用環境の変化とそれらへのウィンマジックの取り組みについて

ウィンマジック・ジャパン
営業部/プリセールスエンジニア
田沼 洋之 氏

詳細はこちら

B会場

情報漏えい対策

【満席】 B-2

『うちは大丈夫? 情報漏洩を防ぐには!?』
~大規模情報漏洩を引き起こすサイバー攻撃や内部犯行の傾向~

シマンテック
セキュリティ製品技術部 マネージャ
西 秀夫 氏

詳細はこちら

12:05-13:05
A会場 B会場 C会場 D会場

お昼休憩

13:05-13:45
A会場

クラウドセキュリティ対策

A-3【基調講演】

クラウド時代の安全なウェブサイトの作り方

HASHコンサルティング
代表取締役
徳丸 浩 氏

詳細はこちら

B会場

モバイルセキュリティ対策

【満席】 B-3【基調講演】

モバイルセキュリティ対策の「松・竹・梅」を考える

日本スマートフォンセキュリティ協会
理事 事務局長
ラック 取締役CTO
西本 逸郎 氏

詳細はこちら

C会場

クラウドセキュリティ対策

【満席】 C-3【特別講演】

クラウド環境を利用したサイバー攻撃の現状と対策案

デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所
主任研究員
岩井 博樹 氏

詳細はこちら

D会場

モバイルセキュリティ対策

D-3【特別講演】

第3のプラットフォーム時代のセキュリティ対策~重要性が高まるモバイルセキュリティ

IDC Japan
ソフトウェア&セキュリティ リサーチマネージャー
登坂 恒夫 氏

詳細はこちら

14:00-14:40
A会場

クラウドセキュリティ対策

A-4

次世代ファイアウォールのその先へ
~インテリジェントファイアウォール

ジュニパーネットワークス
セキュリティソリューション統括部長
森本 昌夫 氏

日立ソリューションズ
プロダクトマーケティング本部マーケティング推進部
原 紫野美 氏

詳細はこちら

B会場

モバイルセキュリティ対策

B-4

IT資産管理で実現するモバイルセキュリティ
~リスクへの迅速な対策が可能に~

SCSK
エンタープライズ第二部
磯浦 新 氏

詳細はこちら

C会場

標的型攻撃対策

C-4

標的型攻撃の80%はターゲット企業に侵入済み!?セキュリティの隙間を埋める4つのポイントとは

日商エレクトロニクス
マーケティング本部 第一マーケティング部 プロダクトマネージャー
藤森 正嗣 氏

※本セッションは、日商エレクトロニクスおよびブルーコートシステムズの協賛となります。

詳細はこちら

D会場

モバイルセキュリティ対策

【満席】 D-4

「システム管理者の課題を解決するモバイルネットワークソリューション」

フォーティネットジャパン
プロダクトマーケティング部 モバイルソリューショングループ
シニアネットワークアーキテクト
田中 愁子 氏

詳細はこちら

14:55-15:35
A会場

情報漏えい対策

【満席】 A-5

今こそ防げ!多様化する情報漏洩の抜け道 事例に学ぶ情報漏洩対策

インテリジェント ウェイブ
セキュリティシステム開発本部 開発第一部長
梶原 洋一 氏

詳細はこちら

B会場

モバイルセキュリティ対策

【満席】 B-5

「クラウド&モバイルファースト」時代の認証セキュリティ

ソリトンシステムズ
プロダクト&サービスMKTG プロダクトマネージャ
宮崎 洋二 氏

詳細はこちら

C会場

 

C-5

D会場

標的型攻撃対策

【満席】 D-5

標的型マルウェアの傾向と対策 ~サイバーキルチェーンに基づく最新セキュリティ対策とは?~

Palo Alto Networks
マーケティング部長
多賀 俊夫 氏

SCSK
ITプロダクト&サービス事業部 ネットワークセキュリティ部
釜井 新一 氏

詳細はこちら

15:50-16:30
A会場

標的型攻撃対策

【満席】 A-6

標的型攻撃において企業に本当に必要なものは何か?

アーバーネットワークス
SEマネージャ
佐々木 崇 氏

※本セッションは、アーバーネットワークスおよび東陽テクニカの協賛となります。

詳細はこちら

B会場

標的型攻撃対策

【満席】 B-6

APT1より危険な攻撃グループ ~ Aurora Panda/APT17が残した痕跡 ~

マクニカネットワークスセキュリティ研究センター
センター長
政本 憲蔵 氏

詳細はこちら

C会場

 

C-6

D会場

標的型攻撃対策

【満席】 D-6

シンプルに運用・実現する最先端の標的型攻撃対策とは?

フォーティネットジャパン
市場開発本部 本部長
西澤 伸樹 氏

詳細はこちら

16:45-17:25
A会場

標的型攻撃対策

A-7【特別講演】

標的型攻撃等の脅威の動向と対策

慶應義塾大学
環境情報学部 教授
武田 圭史 氏

詳細はこちら

B会場

情報漏えい対策

【満席】 B-7【特別講演】

清く正しい情報漏洩との付き合い方 ~事例と漏洩者目線を添えて~

ソフトバンク・テクノロジー
セキュリティ技術本部
シニアセキュリティエバンジェリスト
辻 伸弘 氏

詳細はこちら

C会場

クラウドセキュリティ対策

C-7【特別講演】

日本を取り巻くサイバー攻撃の現状 ~安心・安全な企業活動のためのヒント~

ラック
伊東 寛 氏

詳細はこちら

D会場

 

D-7【特別講演】

「3匹のこぶた」に学ぶ、企業ネットワークの守り方

日経NETWORK編集部
齊藤 貴之

詳細はこちら

お申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。