未来共生シンポジウム「森林×企業」で日本の活力を生み出す 森林のまち北海道「しもかわ」の新たな地方創生の取り組みとその可能性

 日本の森林は古くから人間の営みに様々な恵みをもたらしてきました。住宅資材としての材木、薪や炭などのエネルギー源、動植物が生きるために不可欠な酸素、雨を浄化して貯留する貯水機能-。環境破壊や資源枯渇と言った危機が広く認識されるに従って、再び森林を守り、育て、そして節度を持って利用する機運が高まっています。
 その主体は地域住民やNGOばかりではありません。森林の恵みを利用して人間に経済的な便宜を提供してきた企業もまた、重要なプレーヤーとして活発に活動を始めています。
 北海道下川町は、「環境未来都市」に選定され、森林を核に据え、環境・経済・社会の三つの新たな価値を創出する地域として全国から注目を集めています。その下川町が、これまでの取り組みをベースに都市・企業との連携による新たな価値創造により、日本の活力向上にチャレンジします。
 日経BP社では、こうした地方創生の取り組みに焦点をあて、地方とビジネスパーソンをマッチングさせることで議論と理解を深める場を創出します。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2015年12月10日(木) 15:30-18:30 (受付開始15:10)予定
主催
日経エコロジー
協力
日経ビジネスオンライン、日経BP環境経営フォーラム
協賛
下川町
会場
東京コンファレンスセンター有明
〒135-0063 東京都江東区有明3- 7 -18有明セントラルタワー 4F
受講料
無料(事前登録制、先着順)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

15:30~15:35

開会挨拶

谷 一之 氏

下川町長
谷 一之 氏

15:35~16:05

森本 英香 氏

「地域資源を活用した地方創生」
~環境ビジネスから、未来社会を創るビジネスへ~

環境省 大臣官房長 (下川町地方創生コンシェルジュ)
森本 英香 氏

詳細はこちら

16:05~16:30

長岡 哲郎 氏

下川町の取り組み紹介
~森林を作り、未来を創る~

北海道下川町 環境未来都市推進課 課長
長岡 哲郎 氏

16:40~17:40

パネルディスカッション(団体・企業プレゼン)

「都市・企業との連携による新たな価値創造」

パネリスト:

北海道下川町 環境未来都市推進課 課長 長岡 哲郎 氏

麻生 翼 氏

NPO法人森の生活 代表
麻生 翼 氏

亀山 範子 氏

フプの森 取締役
亀山 範子 氏

佐藤 伸弥 氏

下川フォレストファミリー 管理購買部長
佐藤 伸弥 氏

長田 拓 氏

NPO法人しもかわ観光協会 事務局長
長田 拓 氏

コーディネーター:

日経BP環境経営フォーラム事務局長兼日経エコロジー副編集長 斎藤 正一

17:40~18:30

懇談・商談・展示
(企業誘致、企業とのマッチング、移住促進、商品紹介など)

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました