日経エコロジー 日経BP環境経営フォーラムスクエア

 2011年は東日本大震災が発生した激動の一年となりましたが、経済面においては混乱したサプライチェーンを早期に回復させ、生産を軌道に乗せた日本企業の姿が、改めて日本の底力を世界に示す一助となりました。これにより、企業があらゆるリスクに備えることの必要性はますます重要になって来ているといえるでしょう。

 1999年の創刊から、環境ビジネスの実践情報を提供し続けてきた日経エコロジーと、約170社の会員企業・団体と共に環境経営・サステナブル社会のあり方を考える「日経BP環境経営フォーラム」は共同で、昨年に引き続き「日経エコロジー/日経BP環境経営フォーラムスクエア」をエコプロダクツ2011の会場内で実施いたします。

 本スクエアでは、環境配慮製品が出来るまでの裏側や、環境関連法規制の最新動向まで幅広く、企業担当者が注目する最新のテーマにフォーカスし、テーマ毎に日経エコロジーをはじめとする日経BP社の専門記者や企業の環境担当者から、市場・技術の最新動向、今後の動きにつき講演させていただきます。

 ぜひ本スクエアにご来場いただき、貴社の今後の環境ビジネスにつながるヒントを見つけてください。

開催概要

日 時 2011年12月15日(木)〜12月16日(金) 11:00〜17:00
会 場 東京ビッグサイト(東展示棟)エコプロダクツ2011内特設ブース
主 催 日経BP環境経営フォーラム、日経エコロジー
協 賛 BSIグループジャパン、国土緑化推進機構、LRQAジャパン、サラヤ
定 員 各100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
受講料 無料(事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

<お読みください>
申込完了時の「受講券」をプリントアウトしてご持参ください。
また開催当日「エコプロダクツ2011」への入場の際、「エコプロダクツ2011展示会入館証」をご提示いただくと、スムーズにご入場いただけます。
(お忘れになりますと、「エコプロダクツ2011」の入場口でお客様ご自身での登録が必要となります。)

エコプロダクツ2011公式サイト

ご不明点につきましては、下記までお問い合わせください。
日経BP読者サービスセンター セミナー係
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く9:00〜17:00)/FAX:03-5696-1139

12月15日(木)
11:00〜12:00

ISO 50001エネルギーマネジメントシステム意義及び活用について

IMSコンサルティング
取締役顧問
ISO/TC207国内対応委員
寺田 博 氏

詳細はこちら

【プレゼンテーション】ISO50001 認証取得事例とその効果について

BSIグループジャパン(英国規格協会)
認証事業部
本部長
西中 宏 氏

詳細はこちら

13:00〜14:00

持続可能な戦略の構築に確信を与える 「エネルギーマネジメント」の実践
-ISO50001を活用してCO2排出量削減計画を見直してみませんか-

LRQAジャパン
東京都排出量取引制度検証主任者
喜多 洋一 氏

詳細はこちら

15:00〜17:00

満席になりました

国際森林年記念「企業の森づくりフェア2011」
〜生物多様性保全に貢献する森づくり・木づかい〜

主催:国土緑化推進機構

ご挨拶

美しい森林づくり全国推進会議
事務局長
宮林 茂幸 氏

林野庁
長官
皆川 芳嗣 氏

【基調報告】生物多様性保全に貢献する企業と森のつきあい方
〜森と木を活かし、グリーンエコノミーにつなげる〜

日経BP環境経営フォーラム
生物多様性プロデューサー
藤田 香

【事例報告】行政等と企業の協働による「生物多様性保全に貢献する森づくり・木づかい

事例報告1:
キリンビール「水の恵みを守る活動」−他社とつながる「グリーンウェイブ」の展開−

キリンビール
CSR推進部
品質・環境室
主査
山村 宜之 氏

事例報告2:
生物多様性保全の観点から拡がる、全事業所参加型の「企業の森」

積水化学工業
CSR部
環境経営グループ
武田 学 氏

事例報告3:
富士通グループの植林活動とICTの活用

富士通
環境本部
グリーンフロンティア室
室長
佐藤 英明 氏

【ディスカッション】これからの企業等による生物多様性保全に貢献する森づくり・木づかい

講演会場内には各都道府県の「企業の森づくりサポート制度」の展示ブースもございます。合わせてご覧ください。

詳細はこちら

12月16日(金)
11:00〜12:00

生物多様性が経営の重要課題に

LRQAジャパン
EMS&GHG マネージャー
飯尾 隆弘 氏

詳細はこちら

12:40〜13:10

今、消費者に選ばれるエコ商品とは
エコ商品実力ランキング調査2011 結果から

日経BP
日経エコロジー編集長
中村 建助

日経BPコンサルティング
コンサルティング本部
調査・開発部長
上野 友子

詳細はこちら

16:00〜17:00

【基調講演】暮らしに入り込む生物多様性の認証製品

日経BP環境経営フォーラム
生物多様性プロデューサー
藤田 香

詳細はこちら

【プレゼンテーション】持続可能なパーム油の認証制度始まる!

サラヤ
コンシューマー事業部
広報宣伝部
部長
代島 裕世 氏

詳細はこちら

 
お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く9:00〜17:00)※電話での申し込みはできません。