クラウドOSが拓く世界 〜ビジネスに柔軟性と迅速さをもたらすIT基盤のあり方〜

 ようやく薄日が差してきた日本経済。次の10年を支えるビジネスモデルの構築に向けた仕組み作りに取り組む企業が増えてきた。そのとき欠かせないのがITの有効活用。企業や社会のあり方が大きく変わりつつあるときだからこそ、今まで以上に柔軟で迅速に構築できる、次のIT基盤が求められている。
 登場から7年が経過し、成熟期を迎えつつあるクラウドコンピューティングは、次のIT基盤の核になる。特に、今年になって注目が集まる「クラウドOS」の概念に沿ったサーバーOSやサーバー仮想化ソフトといった製品群を使えば、パブリッククラウドとプライベートクラウドの間でシステムを融通無碍に行き来させ、ワンランク上の柔軟性と迅速さを兼ね揃えたビジネスを展開できる。また、BCP(事業継続計画)やDR(ディザスタリカバリ)といった安心・安全なビジネス環境の整備も可能である。
 本セミナーでは、IT基盤からクライアント環境まで幅広いトピックスを網羅します。「クラウドOS」がもたらす進化したハイブリッドクラウドの世界を実感してみてください。

開催概要

日 時
2013年11月26日(火)13:00〜17:55(開場12:30)
会 場
ホテルモントレ仙台 ルツェルナ(JR仙台駅西口徒歩3分)
主 催
ITproActive
協 賛
日本マイクロソフト、インテル
定 員
50名
受講料
無料(先着順、事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み受付を終了しました

13:00〜14:00

【キーノートパネル】
バズワード?!それとも本命!ベテラン記者が公開取材
「クラウドOSは、次のIT基盤の主役になれるのか」

岩上 由高 氏

ノークリサーチ
シニアアナリスト
岩上 由高 氏

岡本 剛和 氏

日本マイクロソフト
サーバープラットフォームビジネス本部 エグゼクティブ
プロダクト マネージャー
岡本 剛和 氏

星野 友彦

モデレータ
日経BP社 ネット事業プロデューサー 星野 友彦

14:15〜15:05

クラウドへの不安を払しょく!今日から使えるWindows Azure
〜最新事例をご紹介〜

Microsoft Corporation
Developer & Platform Evangelism Windows Azure Technologist
佐藤 直生 氏

15:05〜15:55

ビッグデータの真打登場!
低コストな超高速DB×Excelで誰でもデータサイエンティストになれるPowerBI

日本マイクロソフト サーバープラットフォームビジネス本部
シニアプロダクトマネージャー
北川 剛 氏

15:55〜16:10

休憩

16:10〜17:00

実践!クラウドOS パート1
 〜ITの運用コスト削減、バックアップと災害対策の機能向上〜

日本マイクロソフト
エバンジェリスト
高添 修 氏

17:00〜17:05

休憩

17:05〜17:55

実践!クラウドOS パート2
 〜リモートアクセス環境と今やビジネスの必需品“モバイルデバイス”管理〜

日本マイクロソフト
エバンジェリスト
高添 修 氏

お申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00〜17:00) ※電話での申し込みはできません。