デジタル化で急速に変化するビジネス環境。迅速な意思決定には正確な経営データをリアルタイムに把握することが重要であり、基幹システムにもそうした即時性が求められます。基幹システムが“守り”から“攻め”へと変化する中、IT部門はどうあるべきなのか、保守・運用と開発のバランスはどうすべきか、次世代のSAPソリューションはいかなるものなのか――。本フォーラムでこれらの全貌を明らかにします。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2017年9月28日(木) 13:15~17:00 (12:50 開場)予定
会場
イイノホール&カンファレンス (東京都千代田区内幸町2-1-1)
主催
ITpro Active/日経BP総研 イノベーションICT研究所
協賛
SCSK
受講料
無料(事前登録、抽選制)

※お申し込み受付を終了しました

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:15~14:05

【基調講演】

極言暴論ライブ!
愚かなシステム刷新、こんなIT部門は用済みに

日経コンピュータ
編集委員
木村 岳史

詳細はこちら

「経営をIT面から支える機能が必要だ」「重要な基幹系システムの管理を担っている」「最新の技術の目利き役は重要」――IT部門が必要とされている理由の一部ですが「本当にできていますか?」。グローバル化に資するITとイノベーションに資するITが求められる中、これからのIT部門は、そして基幹系システムはどうあるべきか。誰よりも多くの現場を見てきた元日経コンピュータ編集長が鋭く迫ります。

14:05~14:45

S/4 HANA導入で生まれるビジネス革新の必然性

SAPジャパン
デジタルエコシステム統括本部 ビジネスイノベーション推進部
パートナー技術支援室長
三鬼 堅成 氏

詳細はこちら

デジタルビジネス化の要となる基幹業務を実現するSAP S/4 HANAについてご説明します。
従来のSAP ERPとの違いを詳細に示し、経営判断から現場生産性まで、ユーザ企業に革新的な価値を生み出す、統合的なプラットフォームとしての高いポテンシャルを明らかにします。

14:45~15:00

休憩

15:00~15:40

IT部門ミッションの再定義と基幹システムの戦略的移行

SCSK
AMO第二事業本部 ソリューション第二部 第二課長
森山 崇 氏

詳細はこちら

デジタル化への変化に対応できる基幹システムの刷新を計画する際、移行やアップグレードに係るリスクやコストをどのように考え、対処していくべきなのか。
基幹システム刷新後のメリットを最大化させ、企業がビジネス革新に挑戦するとき、IT部門のミッションがどう変わるべきか、という点を含めて、考察します。

15:50~17:00

【パネルディスカッション】

基幹システム刷新へ、その時現場はどう動いたか
――アドオン5000本を破棄した事例から分かること

《パネリスト》

カルビー
情報システム本部 情報システム部 システム企画課 課長
田中 良 氏

SAPジャパン
デジタルエコシステム統括本部 ビジネスイノベーション推進部
パートナー技術支援室長
三鬼 堅成 氏

SCSK
AMO第二事業本部 ソリューション第二部長
福島 慎二郎 氏

日経コンピュータ
編集委員
木村 岳史

《モデレータ》

日経BP総研
イノベーションICT研究所 上席研究員
大谷 晃司

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました