第6回 itSMF Japan コンファレンス
Change Business ! 企業力を高めるITサービスマネジメント

教育研修コースのご案内

7月30日(木)

■ITIL® V3ファンデーションブリッジ日本語研修(日本語試験付)

既にITIL® ファンデーションV2の認定保持している方が、ITIL® ファンデーションV3を取得するための研修コースです。
当研修コースには前提研修及び試験が含まれています。
  • ※ [ブリッジ研修(試験付)参加]の方は[ITIL®ファンデーションV2認定書所有]が必須条件です。
    必ずご選択いただき、当日は[認定書のコピー]ならびに[写真付身分証明書]をご持参ください。
  • ※ [ご招待・キャンペーン]による参加の方は、V3ブリッジ研修(試験付)をお申込みできません。
  • ※ [ブリッジ研修(試験付)参加]の方の情報は、事前にブリッジ研修企業・試験実施機関-提供します。
  • ※合格証はPDF版とし、メールにて送付します。
  • ※ [ブリッジ研修(試験付)参加]お申込み後の日程変更およびキャンセルはできません。
  • ※本研修では、特別の許可のもとに6.5時間の研修にて、当該試験受講資格が得られるものとなっています。
■研修時間
10:30-20:00(試験、昼食休憩有り)
■研修実施企業
NECラーニング株式会社
■資格試験実施機関
EXIN JAPAN
■参加料金(税込)
itSMF会員 \40,000 / 一般 \47,000 ※早期割引無し
上記料金にはコンファレンスの参加費が含まれております。
■特色
ITIL® (V2)ファンデーション資格をお持ちの皆様、この機会にITIL® (V3)資格に挑戦しませんか。もちろん、ITIL® (V3)資格を取得することだけが目的ではなく、V3の大きな変革であるライフサイクルにおけるマネジメントの重要性を含め「参加して良かった」と思える、お役に立てる研修をご提供いたします。
(効果的に研修をご受講いただくために、ぜひITIL®ファンデーション(V2)は、事前に復習してご参加ください。)

■ITIL® V2マネージャ試験対策研修(試験予約券付き) サービスサポート編

V2 Manager試験対策集中講座。
既にITIL® V2 サービスマネージャ研修(10日間)を受講修了されて、サービスマネージャ試験受験資格(再試験も含む)をお持ちの方を対象としています。
上記条件を満たしていない方は、受講および受験ができません。

»試験予約券について

当日は試験を実施いたしません。試験予約券は、本研修受講後、指定された試験実施機関にて手続きを行い、後日受験していただきます。(有効期限2009年12月末日)
  • ※本研修参加の方の情報は、事前に研修企業・試験実施機関に提供します。
■研修時間
10:30-19:00(昼食休憩有り)
■研修実施企業
日本ヒューレット・パッカード株式会社
■資格試験実施機関
EXIN JAPAN
■参加料金(税込)
itSMF会員 \70,000 / 一般 \77,000  ※早期割引無し
上記料金にはコンファレンスの参加費が含まれております。
■特色
ケーススタディの分析や、グループワークによるディスカッション等を行い、さらに模擬試験と答案のレビューにより効果的に試験の準備ができます。また、試験形式の説明や最終的な復習内容等、マネージャ試験に役立つポイントも解説します。本研修は、日本HPで定期開催している「ITIL®V2マネージャ試験対策ワークショップサービスサポート」に準じた内容です。
本研修の詳細

■ITIL® V3特別研修 「ITサービスパフォーマンス管理の理論と実践」
       −ITIL® V3 サービスデザインと継続的サービス改善をもとに

  • ※受講対象者の制限はございません。どなたでも受講可能です。
  • ※本研修参加の方の情報は、事前に研修企業・試験実施機関に提供します。
■研修時間
10:30-19:00(昼食休憩有り)
■研修実施企業
ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック
■参加料金(税込)
itSMF会員 \20,000 /  一般 \34,000 ※早期割引無し
上記料金にはコンファレンスの参加費が含まれております。
■特色
ITサービスの品質向上に必要な、サービスライフサイクルにおける、サービスデザイン、 継続的サービス改善ステージでの主な活動と、それらに関連するITサービスパフォーマンスの管理、測定の理論と実践方法を学ぶコースです。 ユーザ企業の情報システム部門やITサービスを提供する組織で、ビジネスとITサービスの整合性評価やITサービスマネジメントの設計、導入、および改善活動を担当されている方に適した内容です。
本研修の詳細

戻る

7月31日(金)

■ITIL® V3ファンデーションブリッジ日本語研修(日本語試験付)

既にITIL®ファンデーションV2の認定保持している方が、ITIL® ファンデーションV3を取得するための研修コースです。
当研修コースには前提研修及び試験が含まれています。
  • ※ [ブリッジ研修(試験付)参加]の方は[ITIL®ファンデーションV2認定書所有]が必須条件です。
    必ずご選択いただき、当日は[認定書のコピー]ならびに[写真付身分証明書]をご持参ください。
  • ※ [ご招待・キャンペーン]による参加の方は、V3ブリッジ研修(試験付)をお申込みできません。
  • ※ [ブリッジ研修(試験付)参加]の方の情報は、事前にブリッジ研修企業・試験実施機関-提供します。
  • ※合格証はPDF版とし、メールにて送付します。
  • ※ [ブリッジ研修(試験付)参加]お申込み後の日程変更およびキャンセルはできません。
  • ※本研修では、特別の許可のもとに6.5時間の研修にて、当該試験受講資格が得られるものとなっています。
■研修時間
9:30-19:00(試験、昼食休憩有り)
■研修実施企業
NTTラーニングシステムズ株式会社
■資格試験実施機関
EXIN JAPAN
■参加料金(税込)
itSMF会員 \40,000 / 一般 \47,000 ※早期割引無し
上記料金にはコンファレンスの参加費が含まれております。
■特色
V3はV2と比較し戦略的なアプローチも追加されるなど対象となる範囲が広がりました。 ライフサイクル・アプローチという考え方を新たに採用し、5つの要素でまとめられています。 V3で追加されたポイントを「サービスストラテジ」、「サービスデザイン」、「サービストランジッション」、「サービスオペレーション」、「継続的サービス改善」という5つの要素からピックアップし内容の理解と更新試験の合格までを目指します。

■ITIL® V2マネージャ試験対策研修(試験予約券付き) サービスデリバリ編

V2 Manager試験対策集中講座。
既にITIL® V2 サービスマネージャ研修(10日間)を受講修了されて、サービスマネージャ試験受験資格(再試験も含む)をお持ちの方を対象としています。
上記条件を満たしていない方は、受講および受験ができません。

»試験予約券について

当日は試験を実施いたしません。試験予約券は、本研修受講後、指定された試験実施機関にて手続きを行い、後日受験していただきます。(有効期限2009年12月末日)
  • ※本研修参加の方の情報は、事前に研修企業・試験実施機関に提供します。
■研修時間
10:30-19:00(昼食休憩有り)
■研修実施企業
日本クイント株式会社
■資格試験実施機関
EXIN JAPAN
■参加料金(税込)
itSMF会員 \70,000 / 一般 \77,000  ※早期割引無し
上記料金にはコンファレンスの参加費が含まれております。
■特色
日本クイントでは、コースデリバリ経験と合格者の皆様の声を集大成し、受験勉強のノウハウを体系化しました。 通常2日〜4日でご提供している受験対策コースからエッセンスを抽出してご提供します。 受験を予定されている方、特に次のような悩みをお持ちの方は、是非、この機会にご参加ください。 「何を勉強すればよいのかわからない」「充分勉強しているのにどうして合格しないのか、もうわからなくて途方にくれている」。

■ITIL® V3特別研修「SLAを軸にしたサービス提供の実践
   〜ITIL® V3 Intermediate Capabilityコースより〜」

  • ※受講対象者の制限はございません。どなたでも受講可能です。
  • ※本研修参加の方の情報は、事前に研修企業・試験実施機関に提供します。
■研修時間
10:30-19:00(昼食休憩有り)
■研修実施企業
株式会社プロシード
■参加料金(税込)
itSMF会員 \20,000  / 一般 \34,000  ※早期割引無し
上記料金にはコンファレンスの参加費が含まれております。
■特色
SLAを軸にしたサービスマネジメントを展開するにあたり、SLAを具体的に作成し活用していくためのアプローチと、SLAに基づく継続的サービス改善を通じてITサービスの最適化を進めるポイントを習得。SLAとライフサイクル、SLAと各プロセスの関係から学ぶITIL® V3 Intermediate CapabilityのService Offerings & Agreements研修内容からの特別1日講座です。
戻る
▲このページのトップへ