業種を問わず、基幹システムにおけるLinux利用が本格化してきました。各社からも大型汎用機並のLinuxサーバーが発表になり、その動きはさらに加速していくことが予想されます。そこで3回目となるEnterpriseLinuxセミナーでは、Linuxによる基幹システムの構築方法について、仮想化や統合化の話題を中心に混在環境の運用管理からセキュリティ対策まで様々な角度から検証します。さらに今回、来場者と登壇者のインタラクティブなコミュニケーションを図る「拡大版Q&A」をプログラムに追加。事前アンケートと当日アンケートアナライザシステムを利用して会場から吸い上げたユーザーの声に業界のご意見番が答えます。ますます目が離せないLinux市場の動向をキャッチアップできる1日です。是非ご参加下さい。

Linuxの導入や運用に関して不安に思っていることなど、質問を募集します。その質問に当日の登壇者がお答えします。本セミナーのお申込の際、申込フォームにある記入欄にご記入ください。ご協力よろしくお願いします。

アンケートアナライザシステム採用

拡大版Q&Aでは事前に質問項目を募集するほか、当日アンケートアナライザシステムを利用して来場者の声を吸い上げます。来場者が機器を通して回答し、人数を集計するTV番組などでおなじみのシステムです。当日来場者の中から100人に機器を配布し質問にこたえていただきます。

日 時
2005年7月25日(月) 
11:00〜18:30(予定) 10:30開場
会 場
青山ダイヤモンドホール
東京都港区北青山3-6-8 (TEL 03-5467-2207 FAX 03-5467-2259)MAP
主 催
日経Linux
協 力
日経システム構築
協 賛

富士通、日立製作所、ミラクル・リナックス、NEC、日本アイ・ビー・エム、ノベル、NTTコムウェア、エプソンダイレクト 他

定 員
300名
(基調講演300名、午後分割各150名*定員になり次第締め切らせていただきます。)
受講料
無料

プログラム(予定)
 
A会場 B会場
11:00〜11:50
基調講演
「企業ユーザーがリードする次世代Linux環境
 〜“中心”からみた最新動向〜」

OSDL(Open Source Development Labs)アジア統括ディレクタ
平野正信
 
休 憩
12:50〜13:40
テーマセッション
基幹業務への適用
「OSSの基幹業務への適応を前提にした性能・信頼性評価手法」

日本OSS推進フォーラム
開発基盤WG主査
鈴木友峰
テーマセッション
サーバー統合

「ミッション・クリティカルLinuxサーバ・システムの可能性」

ガートナー リサーチ
ハードウェア&システム グループ
エンタープライズ・インフラストラクチャ担当
バイス プレジデント

亦賀 忠明
13:50〜14:35
「Linuxのミッションクリティカル
適用と新サーバ「PRIMEQUEST」」

富士通
サーバシステム事業本部
Linuxソフトウェア開発統括部
プロジェクト部長
吉田 正敏
Novell SUSE LINUX 最新動向のご紹介
〜仮想化とディレクトリで実現するノベルのデータセンターソリューション〜

ノベル
営業本部 Linuxソリューショングループ
シニアマネージャー
山崎 正広
14:40〜15:25
NECのエンタープライズ
Linuxソリューション for MC
〜ますます高まるLinuxの実力〜

NEC
Linux推進センター センター長
堀 健一
全社規模のLinuxマイグレーション・メソドロジ

NTTコムウェア
OSS推進部 マーケティング ディレクタ
シニアマネージャー
櫻井 仁
15:35〜16:20
「ここまで進んだ!!
Linuxによる基幹システムの実現 
-最新技術 と導入事例のご紹介-」

日本アイ・ビー・エム
理事 システム製品事業 zSeries事業部長
渡辺 朱美
新世代ITプラットフォーム「BladeSymphony」が実現する仮想化・統合化

日立製作所
エンタープライズサーバ事業部  
第二サーバ本部 製品統括部 部長
宇賀神 敦
16:25〜17:10
大型Linuxサーバーを導入, DBサーバーを増強して今夏のアクセス急増を乗り切る:ECサイト「旅ぷらざ」

日本旅行
営業企画本部 メディアミックス営業部 
旅ぷらざチーム 係長
山本 康二郎
成功事例に学ぶ、Enterprise Linuxの実装ポイント:
●64bit Linux + Oracle10g RAC : デアゴスティーニ・ジャパン
●Linux/ Windowsユーザ統合管理/認証統合:株式会社ヤナセ

ミラクル・リナックス
エンタープライズ ビジネス本部
プロフェッショナルサービス部 部長
小田切 耕司
17:30〜18:30
拡大版Q&A「Linux導入の不安に答えます」
※プログラムは都合により変更になる場合がございます。

 

問い合わせ先

日経BP社セミナー事務局「Enterprise Linux 2005」係
E-Mail seminar@nikkeibp.co.jp
TEL 03-5210-8653 FAX 03-5210-8756
(土日祝を除く月〜金10時から17時)