いっしょにつくろう、私たちのサステナブル・ライフスタイル 食とくらしがつくる地球の未来

こころ豊かで、サステナブルな未来のために―。
毎日の食とくらしの中で私たちに出来ることがあるはずです。
エコに取り組むママ、未来を担う学生、エコプロダクツを提供する味の素・花王の
若手社員と一緒に、
2030年の未来を想像しながら、新しいライフスタイルについて
考えてみませんか?

来場者へのプレゼントをご用意しております!

応募者多数になりましたので、申込みを締め切らせていただきます。
多数の応募ありがとうございました

開催概要

日 時
2012年12月15日(土) 13:00-15:30(予定)※開場12:30 〜
会 場
東京ビッグサイト
会議棟 7階国際会議場(東京都江東区有明3-11-1)
定 員
事前登録制 800 名(予定)
参加費用
無料
主 催

食とくらしのサステナブル・ライフスタイル研究会

この研究会は、生活者がよりサステナブルなライフスタイルを実現するために、生活者調査や研究、生活者と一緒に考える場の提供や情報発信を目的として味の素株式会社、花王株式会社、株式会社イースクエア( CSR・環境コンサルティング)の3社で運営しています。

共 催
協 力
株式会社イースクエア、ecomom、グリーン購入ネットワーク、WWFジャパン、日経BP環境経営フォーラム、日本NPOセンター

(無料)託児所をご用意しております

会場横に託児所を用意しています。事前申込制となりますので、託児をご希望の方は下記までお申込者のお名前と連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)、お子さまのお名前・性別・年齢をご連絡ください。折り返し必要事項を記入いただく問診表をお送りします。
※定員になりましたら、締め切らせていただく場合がございますので、ご了承ください。
event-child@poppins.co.jp(ポピンズ株式会社 担当:遠藤)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00〜

第1部 ― 地球1個分のくらしへの道筋 ―

【プレゼンテーション】

・VTR:「CHANGE 〜考えなおそう!地球のこと、食べ物のこと。〜」
 WWFジャパン
・「いっしょにつくろう、私たちのサステナブル・ライフスタイル」
 食とくらしのサステナブル・ライフスタイル研究会

【基調講演】
「次世代につなぐ暮らしと食のか・た・ち」

東北大学大学院環境科学研究科 教授
石田 秀輝 氏

東北大学大学院環境科学研究科 石田 秀輝 氏

将来の「こころ豊かな暮らし」をイメージし、そこからバックキャスティングで考えるライフスタイルデザイン、90歳の方々へのヒアリングを通じて得られた 「こころ豊かな暮らし」のヒントなどについてお話しいただきます。

14:00〜

第2部 ― みんなで描く、食とくらしの未来 ―

【トークセッション】
主婦・学生・社員 各チームの発表& ディスカッション

[プレゼンテーター]

「主婦」、「学生」、「味の素(株)・花王(株)社員」の3チーム

[ファシリテーター]

東京都市大学大学院
環境情報学研究科 教授
中原 秀樹 氏

東京都市大学大学院環境情報研究科 中原 秀樹 氏

[司会]

ecomom(エコマム)
プロデューサー
久川 桃子 氏

ecomom(エコマム) プロデューサー 久川 桃子 氏

エコに関心の高い“主婦”、未来の担い手の“学生”、味の素(株)・花王(株)の“若手社員” が考える、2030年に向けたサステナブル・ライフスタイルを元に、皆様と一緒にこれからの食とくらしの未来を考えます。

応募者多数になりましたので、申込みを締め切らせていただきます。
多数の応募ありがとうございました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く9:00〜17:00)
※電話での申し込みはできません。