建材や家電がインターネットにつながるIoT技術を使って、子供の見守りや家事負担の軽減といった分野で新しいサービスが登場しています。IoT技術でより良い住宅や住生活をどのように実現していくのか――。本シンポジウムでは、スマートハウスへの期待や、普及に向けて取り組むべき課題を議論します。あわせて、国土交通省の「サステナブル建築物等先導事業(次世代住宅型)」の採択事例や、今後の政策の方針なども解説します。

満席のためお申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2018年2月28日(水)13:00~16:20(12:30開場)
会場
すまい・るホール (文京区後楽1-4-10 住宅金融支援機構本店 1F)
主催
日経BP総研、日経アーキテクチュア、日経ホームビルダー
協力
国土交通省
受講料
無料(事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00~13:10

【開催趣旨説明】

国土交通省
住宅局 住宅生産課 住宅ストック活用・リフォーム推進官
村上 慶裕 氏

13:10~13:50

【基調講演】
「IoTスマートハウスへの期待」

神奈川工科大学 創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科 教授
スマートハウス研究センター所長 博士(工学)
一色 正男 氏

詳細はこちら

住宅設備や家電機器のIoT化が加速している。さらにAI技術を活用したデバイスなどと連携した住宅も導入段階にはいってきた。その上で、今後住宅はどのように変化していくのか。将来への期待も込めた今後のスマートハウスに関して話題にする。

13:50~14:10

【調査】
「住生活を改善するIoT技術のトレンド」

日経BP総研 社会インフラ研究所
桑原 豊

14:10~14:30

【報告】
「CES2018にみるスマートハウスの最新動向」

日経BP総研 イノベーションICT研究所
菊池 隆裕

14:30~14:50

休憩

14:50~16:20

【IoT住宅最新事例発表】(予定)

  • 「地域ビルダー次世代住宅先導プロジェクト」

    一般社団法人 ZEH推進協議会
    代表理事
    小山 貴史 氏

    詳細はこちら

    ZEH推進協議会のIoT委員会に所属する約25社の地域ビルダー(北海道から鹿児島まで)が取り組むプロジェクトで防犯対策の充実、家事負担の軽減、物流効率化への貢献等をIoT技術等により実現する。普及型のIoT住宅として全国への普及波及を目指すと同時に高度エネマネへの拡張も視野に入れている。

  • 「温湿度バリアフリーで「健康・安心・らくらく」ホーム」

    三井ホーム
    技術研究所 研究開発グループ
    池澤 仁志 氏

    詳細はこちら

    高断熱な新築戸建住宅にセントラル空調とIoT技術を組み合わせて、HEMSから温度・湿度・空気の状態を確認できる「見える化」と「バリアフリー化」を図り、健康で安心な住まいはもちろん、室内の空気を循環させ、ホコリをキャッチしながら、お掃除の回数を減らすことを目指した、家事負担を軽減するプロジェクトです。

  • 「Brillia向ヶ丘遊園」

    東京建物
    住宅事業部 事業推進グループ
    我山 洋光 氏

    詳細はこちら

    ①インターホンIoTシステムにより、マンション内外からスマートフォンで来訪者対応・ロビーエントランスの遠隔開錠が可能。専有部に宅配BOXを設置することで、専有部まで宅配荷物を届けることが可能とした。
    ②気象庁の緊急地震速報・Lアラートに連動し、インターホンに安否登録のプッシュ通知を送る。安否登録内容がWebを通して家族とマンション居住者に伝達され、自助・共助が可能とした。

  • 「健康寿命延伸住宅」

    芙蓉ディベロップメント
    代表取締役
    前田 俊輔 氏

  • 「建材メーカーと地域工務店協働による「省エネ・健康・快適」×「便利・安心・楽しい」暮らしを実現する住宅の普及に向けたプロジェクト」

    LIXIL
    ZEH推進事業部 ZEH推進商品開発部
    構造体開発グループ
    山本 徹 氏

    詳細はこちら

    これまでLIXILは、さまざまな建材・住宅設備を提供し「住宅性能の向上」に取組み、住まい手の「省エネで健康・快適」な生活の実現を目指してきた。今後はそれに加え、独自に開発したIoTリンクシステムにより「生活価値の向上」にも取組み、「より便利で安心な暮らし」を、地域工務店とともに全国に広げていく。

【パネルディスカッション】(予定)

《パネリスト》
  • ・一般社団法人 ZEH推進協議会 代表理事 小山 貴史 氏
  • ・三井ホーム 技術研究所 研究開発グループ 池澤 仁志 氏
  • ・東京建物 住宅事業部 事業推進グループ 我山 洋光 氏
  • ・芙蓉ディベロップメント 代表取締役 前田 俊輔 氏
  • ・LIXIL ZEH推進事業部 ZEH推進商品開発部 構造体開発グループ 山本 徹 氏
  • ・神奈川工科大学 創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科 教授
    スマートハウス研究センター所長 博士(工学) 一色 正男 氏
  • ・リクルート住まいカンパニーSUUMO編集長 池本 洋一 氏
  • ・国土交通省 住宅局 住宅生産課
    住宅ストック活用・リフォーム推進官 村上 慶裕 氏
《モデレータ》
  • ・日経BP総研 社会インフラ研究所 桑原 豊

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。

満席のためお申し込み受付を終了しました