国を挙げて「働き方改革」が叫ばれていますが、「長時間労働」「在宅勤務」ばかりがクローズアップされ、その本質を見誤っているケースが少なくありません。重要なのは「時短」や「在宅勤務」そのものではなく「従業員の幸せ」と「生産性向上」であり、その先にある「新しい価値の創出」です。

 そのために企業は、経営者主導の下、社内の各部門が連携し、勤務体系、人事評価、組織、業務フロー、システムなど様々な観点から改革に取り組む必要があります。

 また企業の垣根がなくなりつつあるビジネスの現場では、既に仕事の進め方が大きくに変わっており、そのスピードと変化に対応できる仕組み作りが求められています。

 そのような状況を踏まえ、日経ビジネスオンラインでは、企業が成長するための新しい働き方を提案するイベント「Next Working Style Day」を開催します。

 本イベントは「業務効率化」「モチベーション向上」「チームワークの強化」「安全なテレワーク」などの視点から働き方改革にアプローチ、改革を実現するための最新ソリューションを解説するものです。従業員の幸せと生産性向上を両立するために、そして創造性豊かな仕事をするためにー

 これからの働き方をデザインする「Next Working Style Day」に是非ご参加ください。

Pick Up

A-1 百年コンサルティング 鈴木貴博氏からメッセージが届きました!

人工知能の発展でこれから20年には人類の仕事の半数近くが消滅すると言われています。恐ろしい予測ですが一方で「でも20年も先の話でしょう」と安心する方も多いようです。実は現在も人工知能は働き方に大きな影を落としているのです。働き方改革の問題を人工知能の側面から一緒に考えてみましょう。

百年コンサルティング 鈴木貴博氏が「AI時代の働き方」を提言

『仕事消滅  AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること』『シンギュラリティの経済学』などの著書で知られる経営戦略コンサルタントの鈴木氏の登壇が決定。
話題の経済エンターテナーが展開するAI時代の仕事論に是非ご期待ください!

健康社会学者・河合薫氏登壇決定!

多方面で活躍、日経ビジネスオンラインの連載も好評の河合氏がダイバーシティのあり方に迫ります。
女性が“本当に”活躍できる職場とはどんなものか、そのために経営者やリーダーは何に留意すべきかを解説します。 日経ビジネスオンライン 「河合薫の新・リーダー術 上司と部下の力学」

<河合氏からのメッセージ>

女性の問題は男性の問題でもあります。女性だけでなく男性も活躍できる組織が出来てこそ、本当の元気な会社になると考えています。健康社会学的視点での思考法をご期待ください。

「時代のトレンド+世代別の価値観」×「働き方改革」=??
世代・トレンド評論家 ・牛窪恵氏と元マイクロソフト業務執行役員・越川慎司氏がこれからの働き方を探る!

テレビでも活躍中、ユニークな視点でマーケティング論を展開する牛窪恵氏が登壇。3月のワークスタイル変革セミナーで来場者満足度100%を記録した“働き方改革の伝道師”とともにクリエイティブな働き方を提案します。

<牛窪氏からのメッセージ>

女性活躍や働き方改革が叫ばれる中、「いきなり変われない」「業務効率が落ちる」 と不安な方も多いのでは?でも大丈夫、私からは、これまで取材した現場の方々の声を元に、世代・性別を超え生き生きと働く男女に共通する「あること」をお話しします。

<越川氏からのメッセージ>

ワークスタイル変革を目指さないでください!目指すべきは企業の成長と従業員の幸せです。ワークスタイル変革を目的にしてしまう企業は、人事制度を整備し、ITツールを購入したものの利用度が低く、成果が出ません。各企業の失敗例と成功例、そしてAIの解析結果をお見せながら、「真のワークスタイル変革」の実現方法をお伝えします。

会場は2017年10月に誕生したばかりの「赤坂インターシティコンファレンス」

赤坂・虎ノ門エリアの新たなランドマーク・赤坂インターシティAirにオープンした会議施設「赤坂インターシティコンファレンス」が今回の舞台。「Next Working Style(=これからの働き方)」を議論する場にふさわしい最新のスペースで聴講いただきます

会場HP http://aicc.tokyo

赤坂インターシティAir HP https://www.intercity-air.com

Outline

日時
2017年10月31日(火) 13:00~18:20 (開場 12:30)予定
会場
赤坂インターシティコンファレンス (東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F※エントランス3F)
主催
日経ビジネスオンライン
協賛
Box Japan、ディサークル、ニチイ学館、レコモット、サテライトオフィス、ブイキューブ(ABC順)
定員
A会場150名 B会場120名
受講料
無料(事前登録制)
参加対象
ユーザー企業の経営者・マネジメント層、「働き方改革」推進担当者、人事・総務担当者、情報システム担当者

ProgramNext Working Style Dayが提案する働き方改革課題→解決のためのアプローチ→実現するためのソリューション→GOAL

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ご希望の講演を選択してください。

13:00~13:40

『仕事消滅・前夜』 AI時代の働き方

鈴木 貴博 氏

百年コンサルティング
代表取締役
鈴木 貴博 氏

詳細はこちら

人工知能の劇的な発展。実は現在取り組まれている働き方改革にも大きな影響を及ぼします。人工知能が仕事を支援する能力が強まるほど、従業員がパワーアップしてますます仕事が忙しくなるというパラドックスが起きるのです。人工知能が引き起こす働き方改革の問題点とは何か?新しいタイプの労働問題について解説します。

経営戦略コンサルタント。東京大学工学部卒。世界最高の経営コンサルティングファームであるボストン・コンサルティング・グループ等を経て、2003年に独立。大手人材企業のコンサルティングプロジェクトに従事する中で人工知能がもたらす『仕事消滅』の問題と関わるようになる。経済評論家としてメディアなど多方面で活躍。

人財基盤を強化する働き方改革~大和ハウス工業の取り組み

山下 裕 氏

大和ハウス工業
人事部・次長(人事、シェアードサービス、健康管理担当)、
シェアードサービスセンター長
山下 裕 氏

詳細はこちら

事業を通じて人を育てる」の理念のもと、企業の成長を支える人財基盤の強化のために様々な施策を実施している大和ハウス工業。今回は「多様性」と「職場環境整備」の側面からその取り組みを紹介する。

1994年 大和ハウス工業入社、人事部勤務。仙台支店管理部総務課長、名古屋支社管理部総務課長を経て、
2011年10月より人事シェアードサービス部門設立の責任者として同社グループの業務集約による効率化を推進。2016年10月より現職。

13:50-14:30
業務効率化

社内情報ポータル刷新で実現するカブドットコム証券の働き方改革

石川 陽一 氏

カブドットコム証券
システムリスク管理室長
石川 陽一 氏

西岡 毅 氏

ディサークル
代表取締役社長
西岡 毅 氏

詳細はこちら

社内業務における業務効率向上のための改革として、コミュニケーションプラットフォーム基盤である社内情報ポータルシステムをPOWER EGGに刷新し、社内情報共有と業務プロセスの機械化を推進している具体的な取組み事例とその経営効果についてご紹介します。

業務効率化

本部長だってリモートで仕事ができる!
岐阜の城下町「郡上八幡」でテレワークしてみました。

佐藤 岳 氏 氏

ブイキューブ
マーケティング本部
本部長
佐藤 岳 氏

今村 亮 氏

ブイキューブ
管理本部 人事グループマネージャー
今村 亮 氏

詳細はこちら

当社は、2010年7月にテレワーク規定を策定し、和歌山県の白浜町にサテライトオフィスを開設、2016年11月にテレワーク先駆者百選 総務大臣賞へ選出されました。さらに、2017年2月より岐阜県の郡上八幡に開設されたサテライトオフィスで本部長や取締役が郡上八幡でテレワークしています。また、2017年10月に自分らしいワークスタイルを選択できる新しい人事制度の運用を開始しました。

本セッションでは、実際に郡上八幡でテレワークしていたマーケティング本部長より役職者が常時テレワークしていても全く問題がないのか、部下はきちんと仕事をするのか、当社の取り組みで得た知見をご紹介します。また、新しい人事制度について、従来の規定から新しい規定へどのように改定したのか、またその過程での議論の内容について人事部長よりご紹介します。

14:40-15:20
業務効率化

デジタル化によるワークスタイル変革
〜 未来の働き方が実現する世界 〜

古市 克典 氏

Box Japan
代表取締役社長
古市 克典 氏

詳細はこちら

昨今、「働き方改革」を旗印に、政府および様々な企業で改革に向けた取り組みがなされていますが、実態としてどう取り組むべきか悩んでいる企業経営者も多いのではないでしょうか。「働き方改革」の本質はどこにあるのか、デジタル変革によって実現する未来の働き方とはどういったものなのか、事例を交えて紹介します。

業務効率化

企業向けチャット(ビジネス版Facebook/ビジネス版LINE)で、
働き方改革を実現

原口 豊 氏

サテライトオフィス
代表取締役社長
原口 豊 氏

詳細はこちら

現在、世界で圧倒的なユーザー数を誇る”Facebook ”のビジネス版(Workplace by Facebook )、日本のスマートフォン利用者の90%が利用しているLINEのビジネス版(LINE WORKS )で働き方改革についてご紹介します!一般向けFacebookやLINE をベースに企業利用ができるよう機能強化&セキュリティ強化された企業向けクラウドサービスは、より安全、より円滑に社内コミュニケーションが図れます。是非、一度、セキュリティ面や利便性などを確認ください。

IDOM(中古車買取@ガリバー社)
ITセクション
紺野 良太 氏

15:20-15:50

休憩 ※展示コーナーがございます。是非立ち寄りください。

15:50-16:30

働き方改革を成功させるテレワークとは?

安全なテレワーク関連の最新動向をご紹介する予定です。

テレワークマネジメント
代表取締役
田澤 由利 氏

2020年8割が40代以上に!ー新しい女性活用とはー

河合 薫 氏

健康社会学者(Ph.D)
河合 薫 氏

詳細はこちら

あと3年で成人の“10人に8人”が40代以上。女性では50歳以上が0~49歳を追い抜き、過半数が出産を終えた年齢になります。組織の階層の上ばかりを「女性活躍」と限定すると、役職定年にすらなれないマンネン課長の女性社員で溢れ返ることに。女性たちのやる気を高め、潜在能力を生かし続ける組織へのヒントをお話します。

東京大学大学院医学系研究科修了。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに学術研究に関わるとともに、講演や執筆メディアでの活動も行なっている。働く人々のインタビューをフィールドワークとして、その数は600人超。

16:40-17:20
安全なテレワーク

働き方改革を推進するワークスペースのモビリティとセキュリティ

金子 昌義 氏

楽天コミュニケーションズ
常務執行役員
金子 昌義 氏

東郷 剛 氏

レコモット
代表取締役CEO
東郷 剛 氏

詳細はこちら

働き方改革には欠かせないモバイル活用。どこでも仕事をするためには、業務アプリだけでなく、電話やチャットなどのビジネスコミュニケーションも重要な要素です。楽天コミュニケーションズの音声サービスモバイルチョイス“050”との連携により、実際に現場で起きていた具体的な課題をセキュリティを確保しながら利便性を高めることで解決した事例を紹介すると共に、楽天コミュニケーションズ常務執行役員金子昌義様より同社の取り組みについて直接、ご説明いただきます。

ダイバーシティ

<ダイバーシティ最前線>
女性の両立支援を支える!企業主導型保育事業の共同利用という選択肢

宮田 啓太郎 氏

ニチイ学館
保育事業部 次長
宮田 啓太郎 氏

浜口 知実 氏

日本生命
人材開発部
ダイバーシティ推進部長
浜口 知実 氏

詳細はこちら

保育園に預けられず復職できなかった人や育児との両立が困難なために離職を余儀なくされている人が多い現状を指摘、 その解決策の一つとして「企業主導型保育園」の共同利用の導入メリットを、実際に共同利用中の企業様(日本生命保険相互会社様)の声をご紹介。

17:30-18:20

「時短」「在宅勤務」だけじゃない!
イノベーションを起こすNext Working Styleとは

  • 氏名 氏

    世代・トレンド評論家
    牛窪 恵 氏

  • ×

  • 氏名 氏

    クロスリバー
    代表取締役CEO
    越川 慎司 氏

詳細はこちら

数々の情報番組やバラエティ番組などテレビでもおなじみの世代・トレンド評論家と、国内外のビジネスを幅広く支援しながら週休3日を実践するアグリゲーターが “Next Working Style”を提案します。
ここでは「(AIに負けない)クリエイティブな働き方の実現」を改革のゴールに設定、様々なデータや事例から世代別の行動心理や時代の空気感を提示した上で、イノベーションを起こしやすい企業風土・組織作りを検証していきます。

*複数の企業に関わり、短期間で商品・サービスをつくりあげる新しい職種

牛窪 恵 氏
世代・トレンド評論家。1968年東京生まれ。日大芸術学部
映画学科(脚本)卒業。2001年4月インフィニティを設立。財務省 政制度等審議会専門委員。マーケティング関連の著書多数。テレビにも多数出演中。
http://www.hachinoji.com/index.html

越川 慎司 氏
2005年に米マイクロソフトに入社、業務執行役員としてOfficeビジネスの責任者を務め、17年株式会社クロスリバーを設立。 週休3日で企業の働き方改革を支援し、また海外プロジェクトにも参画。クライアント22社全てで生産性と働きがいの向上に成功。著書『新しい働き方』(講談社)は、TSUTAYAオンラインでトップの週間売上げとなりベストセラーに。

※A会場が満席の場合、サテライト会場(B会場)にご案内する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、お手数ですが、以下の「日経IDを取得する」のボタンをクリックし、メールアドレスを入力していただき、登録を完了させてください。
登録完了後に、イベントにお申し込みください。

  • 日経ID未登録の方 ⇒日経IDを取得する

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから

TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
電話での申し込みはできません。