経営課題解決シンポジウム 真の見込顧客をつかまえる戦略的経営術 ~CRM、SFAの連携強化で顧客体験を変える~

『真の見込顧客をつかまえる戦略的経営術~CRM、SFAの連携強化で顧客体験を変える~』

昨今、コミュニケーションの劇的な変化で、企業と顧客の関係性は大きく変わろうとしています。「短期的な自社製品の売上を拡大のみにとどまらず、長期的な顧客ロイヤリティーの拡大やブランディング戦略として企業CS」を重要視するのは勿論のこと、顧客が製品やサービスに期待する閾値は高くなっているのも事実です。現在は顧客満足・ロイヤリティーを満たすのは当たり前、リピート率や友人への推奨意向を高めて、顧客生涯価値(LTV)の向上を図ることも視野にいれる必要があるのではないでしょうか。
真の見込顧客をつかまえるためには、顧客の満足を超える、さらには一歩先をゆく先回りした施策と膨大な顧客データをシームレスに管理し経営戦略に活かすことこそ、企業の競争力を高める一つの重要な指標になるのではないでしょうか。
本シンポジウムでは、これからの経営戦略を考える立場にある経営層・マネジメント層の方々を対象に、「真の見込顧客をつかまえる戦略的経営術~CRM、SFAの連携強化で顧客体験を変える~」をテーマとし、高い顧客満足を提供する先進的な企業はどのような取り組みを進めているのか、また、そうした企業の持つべき視点や考え方をお伝えします。
本シンポジウムへの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

満席のためお申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2016年6月2日(木) 13:00~17:10 (開場 12:30)予定
会場
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター sola city Hall【WEST】
(東京都千代田区神田駿河台4-6)
主催
日経ビジネスオンライン
協賛
ソフトブレーン、Sansan、UBIC
定員
200名
受講料
無料(先着順・事前登録制)
対象
ユーザー企業の経営者・マネジメント層の方々

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00~13:50

【基調講演】

日本企業が創るべきBtoB マーケティングの「売れる仕組み」

シンフォニーマーケティング
代表取締役
庭山 一郎 氏

詳細はこちら

13:50~14:30

社内に眠る見込み顧客を育成し、最短で受注する仕組みをつくる
~売れるPDCA サイクルを回し、営業の効率化を果たした事例を公開~

ソフトブレーン
取締役 本社営業本部長兼営業企画支援部長
長田 順三 氏

詳細はこちら

14:40~15:20

3年後の当たり前
~早くも4,000社以上が取り組む名刺データベース活用とは~

Sansan
シニアエヴァンジェリスト
松尾 佳亮 氏

詳細はこちら

15:30~16:10

人工知能を使った営業支援/マーケティングが、顧客満足度を向上させる!

UBIC
執行役員CTO / 行動情報科学研究所 所長
武田 秀樹 氏

詳細はこちら

16:20~17:10

【特別講演】

経営目標実現のために必要な顧客体験向上と統合的なマーケティング管理

電通
デジタルマーケティングセンター CRMマーケティング部・プロデューサー
河野 紳一 氏

詳細はこちら

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。

満席のためお申し込み受付を終了しました