経営課題解決シンポジウム ビッグデータ時代到来! 先進企業から考える自社の取り組み

 「ビッグデータ時代到来」。簡単に、正確な情報が、リアルタイムに得ることが出来る現在。瞬時に変化する顧客ニーズを、いかに迅速に把握して自社の経営戦略に活かすことができるかが「企業競争の鍵」となってきました。これからの企業競争で優位に立つためには、まず経営者自身が、「ビッグデータで何ができるのか」を知り、「自社が既に持つデータ資産は何か」を把握しなければなりません。ビッグデータを武器に的確な戦略が描ければ、既に変化が始まったグローバルな市場で大きなアドバンテージを持てることは間違いありません。
 本シンポジウムでは、これからの経営戦略を考える立場にある経営層・マネジメント層の方々を対象に、先進的な企業はどのようなビッグデータへの取り組みを進めているのか、これからビッグデータに取り組む企業はどこから手をつけるべきなのかについて、ビッグデータ活用をサポートする協賛企業による事例紹介を通して、皆さまとビッグデータ活用の重要性、その効果を考えたいと思います。
 年末のご多用のなか大変恐縮ですが、本シンポジウムへのご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

日 時
2013年12月5日(木)13:00〜17:45 12:30開場(予定)
主 催
日経ビジネスオンライン
協 賛
アプレッソ/高速屋、インフォマティカ・ジャパン、
シグマクシス、Tableau Japan(社名はABC順)
定 員
200名
受講料
無料(先着順・事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み受付を終了しました

13:00〜13:50

【基調講演】
無印良品ネットストア 「お客様と時間を共有する」 CRM & Social Media戦略
『MUJI Digital Marketingの展望』

良品計画
WEB事業部長
奥谷 孝司 氏

13:50〜14:30

経営者の意思決定は、データ活用から始まる
―世界の優良企業が挙って採用―

Tableau Japan
社長
浜田 俊 氏

14:35〜15:15

デジタルマーケティングへの取組み
〜データ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)導入事例の紹介〜

シグマクシス
プリンシパル
溝畑 彰洋 氏

15:25〜16:05

ビッグデータプロジェクトのROIを最大化するデータ統合プラットフォームのご紹介

インフォマティカ・ジャパン
セールスコンサルティング部 ソリューションアーキテクト
久國 淳 氏

16:10〜16:50

ビッグデータ実践的活用に必要な先進テクノロジー
『ビッグデータ連携処理プラットフォーム』のご紹介

高速屋
代表取締役社長
新庄 耕太郎 氏

アプレッソ
技術部部長
友松 哲也 氏

16:55〜17:45

【特別講演】
自販機イノベーション 〜データ分析を活用した戦略的マーケティングの実践〜

JR東日本ウォータービジネス
取締役営業本部長
笹川 俊成 氏

お申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00〜17:00) ※電話での申し込みはできません。