Hadoop FORUM 2011 〜‘情報爆発’時代,新しい情報システム基盤のひとつとしていかに活用するか〜

 データ量がますます膨大となっていく‘情報爆発’時代を迎えました。そしてこの‘情報爆発’時代を勝ち抜くことが企業として競争優位に立つ条件の一つとさえ言われ始めました。そんな中,大量のデータを効率よく,かつ安価に処理することができる技術のひとつとしてOSSの「Hadoop」にユーザー企業の注目が集まってきています。

 当初の金融機関や大規模Webサイトなどだけでなく,一般企業でもバッチ処理などから徐々に導入が始まってきています。しかし,この新しい技術をユーザー企業が取り入れることで何ができるのか,実際に導入する際に何に注意をしたらいいのか。情報システム部門や経営者にとっての情報はまだまだ充分ではありません。

 こうした状況を踏まえ,日経BP社では「Hadoop FORUM 2011〜 ‘情報爆発’時代,新しい情報システム基盤のひとつとしていかに活用するか〜」を開催することといたしました。本フォーラムでは,ユーザーでの導入が進み始めた「Hadoop」について,各社の最新ソリューションや先端事例などを交えて紹介いたします。

 皆様のビジネスの一助となる本フォーラムに,是非ご参加ください。

開催概要

日 時 2011年7月6日(水)13:00〜18:05 (12:30開場)予定
会 場 秋葉原コンベンションホール
(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル2F)
主 催 日経コンピュータ
協 力 日経コミュニケーション、日経NETWORK、日経SYSTEMS
協 賛 Cloudera,日立製作所,日本IBM,NTTデータ ほか(ABC順)
受講料 無料(事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00〜13:45

【基調講演】
エンタープライズにおけるHadoop活用

三菱UFJインフォメーションテクノロジー
ITプロデュース部
部長
斉藤 賢哉 氏

詳細はこちら

13:50〜14:35

【ソリューション講演】
Big dataが拓く、ビジネスの未来

日本IBM
ソフトウェア事業 インフォメーション・マネジメント事業部
マーケティング・マネージャー
中林 紀彦 氏

詳細はこちら

14:45〜15:30

【ソリューション講演】
情報爆発時代がもたらす新たなビジネスへのアプローチ

日立製作所
情報・通信システム社
ソフトウェア事業部 大量データ処理ビジネス推進室
担当部長
山口 俊朗 氏

詳細はこちら

15:35〜16:20

【ソリューション講演】
Hadoop活用のすすめ

NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
シニアスペシャリスト
政谷 好伸 氏

詳細はこちら

16:30〜17:15

【ソリューション講演】
Clouderaの戦略とCloudera's Distribution including Apache Hadoopの概要

Cloudera
ジャパン オペレーションズ セールスアーキテクト
ディレクター
田澤 孝之 氏

サポートエンジニア
嶋内 翔 氏

詳細はこちら

17:20〜18:05

【パネルディスカッション,Q&A】
ユーザー企業から見たHadoopの価値

<パネリスト>
リクルート MIT システム基盤推進室
インフラソリューショングループ・新規開拓ユニット スペシャリスト
中野 猛 氏

トライアルカンパニー
取締役CIO
西川 晋二 氏

<モデレータ>
日経コンピュータ編集 中田 敦

満席のためお申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(平日9:00〜17:00) ※電話での申し込みはできません。