経営改革に即応できるITインフラの実現〜サーバーから電力・空調設備まで“見える化”、投資対効果を最大に〜

 俊敏な経営には俊敏なITインフラが必要です。経営者が企業買収や組織改革を決めた時、情報システム責任者は遅れなく、トラブル無しでIT機器を増設、変化に追随しなければなりません。その一方、経営者はコストダウンや省エネルギー対策を現場に求めます。ITインフラも例外ではありません。
 経営者の要請に応えるために、情報システム責任者がすべき事は、サーバールームやデータセンターに居並ぶIT機器と電力・冷却設備の見える化です。すべての機器や設備の設置場所、稼働率、電力利用状況を常時把握することで、増設や入れ替えを素早く決定でき、電力消費を抑えていけます。ITインフラの寿命を延ばすことすら可能です。
 本セミナーでは、ITインフラ全体を最適化し、サーバールームやデータセンターを企業競争力の源にするマネジメント手法を探ります。是非、ご参加いただき、皆様のビジネスにお役立てください。

開催概要

日 時
2013年10月29日(火)13:30〜17:40(開場13:00予定)
会 場
目黒雅叙園 2F 夢扇の間(東京都目黒区下目黒1-8-1)
主 催
日経コンピュータ
協 賛
シュナイダーエレクトリック、日本ヒューレット・パッカード
受講料
無料(事前登録制)
セミナーにご出席いただいた方から抽選で50名に
「日経コンピュータDigital購読セット版」(半年購読・13冊)をプレゼント
対 象
ユーザー企業のマネジメントクラスの方を対象としています

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:30〜14:10

【基調講演】
データセンター全体で考えるITインフラ最新動向

日経コンピュータ 副編集長 森山 徹

14:10〜14:50

データセンター・ライフサイクル・サービスのプラットフォーム としてのDCIM,
"StruxureWare"

シュナイダーエレクトリック
ビジネスデベロップメント 本部長
有本 一 氏

14:50〜15:00

(休憩)

15:00〜15:40

高まるDCIMツールへの期待と導入に際しての課題

日本ヒューレット・パッカード
テクノロジーコンサルティング統括本部クリティカルファシリティサービス部 部長
新井 啓之 氏

15:40〜16:20

デバイスレベルのモニタリングから始める次世代ITインフラ構築と運用

インテル
データセンターソリューションズ ビジネス・デベロップメント・マネージャー
高木 正貴 氏

16:20〜16:30

(休憩)

16:30〜17:40

【パネルディスカッション】
ビジネスを支える「ITインフラ」管理の極意

<パネリスト>

シュナイダーエレクトリック ビジネスデベロップメント 本部長 有本 一 氏

リクルートテクノロジーズ シニアアーキテクト 阿比留 竜一 氏

さくらインターネット 代表取締役 社長 田中 邦裕 氏

富士フイルムコンピューターシステム システム事業部 ITインフラ部 部長 柴田 英樹 氏

<モデレータ>

日経コンピュータ 副編集長 森山 徹

お申し込みはこちらから
お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00〜17:00) ※電話での申し込みはできません。