セキュリティセミナー 〜情報システムに今求められるセキュリティ対策とは〜

企業が成長戦略を描く中で、ITの活用度向上は重要なテーマであり、IT環境の構築においてセキュリティ環境の整備は必須の要素です。またスマートフォンやスレートPCなど端末の多様化、モバイル利用の進展も、改めて企業システムへのセキュリティ対策の重要性を再認識させるきっかけとなっています。
今回、「情報システムに今求められるセキュリティ対策とは」と題して、セキュリティセミナーを実施します。皆様のビジネスの一助となるフォーラムとして、是非、ご参加ください。

開催概要

日 時
2012年6月27日(水)13:00〜17:00 12:30開場(予定)
会 場
ベルサール九段 3Fホール
(東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル)
主 催
日経BPセミナー事業センター
協 力
日経コミュニケーション
協 賛
アズジェント/チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ、
フォーティネットジャパン/SCSK、
マカフィ―/ネットマークス、日本IBM(ABC順)
受講料
無料(事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00〜13:40

【基調講演】
セキュリティ事故の最新事情
その背景と対策を探る

慶應義塾大学
環境情報学部
教授
武田 圭史 氏

13:50〜14:30

【ソリューション講演】
Webとモバイルの時代に求められる安全なアプリケーション開発
〜早期の対策でリスクとコストの削減を〜

日本IBM
セキュリティーシステムズ シニアITスペシャリスト
平山 勝之 氏

14:40〜15:20

【ソリューション講演】
巧妙化するセキュリティの脅威への対策とコスト低減を両立するには

SCSK
セキュリティプロダクト部
吉田 圭佑 氏

フォーティネットジャパン
コーポレートマーケティング部 部長
余頃 孔一 氏

15:30〜16:10

【ソリューション講演】
「ネットワーク可視化」 から始める多層防御
 〜次世代IPSの効果的な活用とは〜

ネットマークス
マーケティング部 第一マーケティング室 ソリューションコンサルタント
栃沢 直樹 氏

提供:マカフィー


16:20〜17:00

【ソリューション講演】
日々進化する多層的アプローチによる標的型攻撃への対応

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ
システム・エンジニアリング本部長
安藤 正之 氏

提供:アズジェント


満席のためお申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く9:00〜17:00)※電話での申し込みはできません。