セミナータイトル

「早く開発できれば、その分多くの機能が提供できる」と、あるユーザー企業が語るように、IT部門が利益創出に貢献するには、開発スピードの向上が不可欠です。

一方、多くの企業がシステム開発の課題として真先に挙げるのが、まさにこの「開発スピード」です。

そうした中、その解決策として採用が進んでいるのが超高速開発です。

開発スピードの向上で事業部門のニーズに迅速に対応できるだけでなく、開発工程の短縮によりコスト削減にも寄与することから普及が拡大しています。

日経コンピュータではこうした超高速開発を実現するツールや手法の最新動向を解説するセミナー『超高速開発&エンタープライズアジャイル~利益を生み出すIT部門を目指す』を開催します。

本セミナーは、超高速開発を採用して利益を上げている企業の事例、実現するためのツールなどを紹介し、超高速開発導入を具体的に支援するものです。

毎回立ち見が出るほど多くの皆さんが来場する人気セミナーです。お早目にお申込みください。

申し込み受付を終了しました

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00~13:40

【事例講演】

ヤマハ発動機を支える超高速システム開発

原子 拓 氏

ヤマハ発動機
プロセス・IT部 デジタル戦略グループ 主務
原子 拓 氏

詳細はこちら

日経コンピュータ2016年9月29日号「IoTの解、エッジ」掲載事例

13:40~14:20

【ソリューション講演】

小林 佳文 氏

いまこそ、超高速開発ツール等の新技術を、基幹業務システムや情報系システムに適用すべき時が来た

インテリジェント・モデル
代表取締役社長
小林 佳文 氏

詳細はこちら

14:30~15:10

【ソリューション講演】

渡邉 開 氏

Web Performer 事例紹介 -受託開発における高速開発ツールの適用-

日本証券テクノロジー
アプリケーション開発本部 ソリューション開発部
渡邉 開 氏

高橋 嘉文 氏

キヤノンITソリューションズ
ソリューション推進センター ソリューション企画第二部 部長
高橋 嘉文 氏

詳細はこちら

15:20~16:00

【ソリューション講演】

サプコタ ウッタム 氏

SAPIENSによる高速バッチ処理

サピエンス・ジャパン
テクニカルコンサルタント
サプコタ ウッタム 氏

詳細はこちら

16:10~16:50

【事例講演】

中野 安美 氏

金融系IT企業のアジャイル開発導入事例

ニッセイ情報テクノロジー
団保・共済ソリューション事業部 上席プロジェクトマネージャー
中野 安美 氏

詳細はこちら

開催概要

日時
2016年11月25日(金)13:00~16:50 (12:30開場)予定
会場
大崎ブライトコアホール
(東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア3階)
主催
日経コンピュータ
協賛
キヤノンITソリューションズ,インテリジェント・モデル,サピエンス・ジャパン (ABC順)
協力
日経SYSTEMS
受講料
無料(事前登録制)
お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました