NE 先端テクノロジーフォーラム 次世代パワー半導体のインパクト

 インバーターやコンバーター、電源などのパワーエレクトロニクス機器に利用される「パワーデバイス」の中で、同機器の大幅な効率向上や小型化を見込める次世代材料に注目が集まっています。中でも、SiC(炭化ケイ素、シリコンカーバイド)の利用環境が急速に整ってきています。
 このうちSiCダイオードは、太陽光発電向けパワーコンディショナーや鉄道車両向けインバーターなどで次々と採用され、自動車業界がSiCに強い関心を寄せています。
 SiCトランジスタは、プレーナー型MOSFETだけでなく、次世代の「トレンチ型」MOSFETを複数の企業が製品化するなど、以前よりもずっと身近になりました。一方でGaN(窒化ガリウム)を利用したパワ―デバイスの製品化や研究開発も加速しています。
 そこで、7月7日開催のNE先端テクノロジーフォーラムでは、SiCパワーデバイスの最新動向と共に、同デバイスがパワーエレクトロニクス機器にもたらすインパクトについて紹介します。併せて、GaNパワーデバイスの最新動向についても取り上げる予定です。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2017年7月7日(金)11:00~18:45 (開場10:30)予定
※セミナー終了後に懇親会(名刺交換会)をご用意しています
会場
ソラシティホール
(101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 ソラシティカンファレンスセンター 2F )
主催
日経エレクトロニクス
協賛
インフィニオン テクノロジーズ ジャパン
受講料
有料 \19,980-(税込/事前登録制)
※本セミナーは、パワーデバイスを使った機器や電力変換器の開発・設計、製造に携わる方を対象としております。パワーデバイス・メーカー、材料メーカーの方、ならびに該当する部署の方のご受講は、主催者の判断により、お断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
ご受講いただける方には後日改めて請求書付きの受講証を発行させていただきますので、当日受講証を必ずお持ちください。
尚、ご登録受付は、7/5(水)9:30 を持って終了とさせていただきます。 

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

11:00-11:05

主催者挨拶

11:05-11:40

SiCパワー半導体に実用化と展望

京都大学名誉教授
松波 弘之 氏

詳細はこちら

11:40-12:15

パワーバリアレス社会の実現への取り組み

ATOUN
代表取締役社長
藤本 弘道 氏
(ATOUNはアクティブリンクが今年4月に社名変更しました)

詳細はこちら

12:15-13:00

お昼休憩

※お弁当をご用意させていただきます

13:00-13:35

無停電電源装置の半導体適用技術と新デバイスへの期待

東芝三菱電機産業システム
パワーエレクトロニクスシステム事業部
神達 幸雄 氏

詳細はこちら

13:40-14:20

市場プッシュ型からプル型へ - ニッチ市場から脱却するSiCトランジスタ

Infineon Technologies AG
Senior Director
Dr. Peter Friedrichs

※本セッションには英語→日本語の同時通訳が入ります。

詳細はこちら

14:20-15:00

統合とソフトウェアで拓くモータ制御の未来

Infineon Technologies AG
Head of Digitalization and Systems
Frank Grobe

※本セッションには英語→日本語の同時通訳が入ります。

詳細はこちら

15:10-15:45

コランダム構造酸化ガリウム半導体の開発状況と未来

FLOSFIA
共同創業者
京都大学
工学研究科 光・電子理工学教育研究センター
助教
金子 健太郎 氏

詳細はこちら

15:50-16:25

GaNパワー半導体の研究開発の最新動向と将来

名古屋大学大学院
工学研究科教授
須田 淳 氏

詳細はこちら

16:50-17:20

パワー半導体の最新市場動向とPCIM EUROPE 2017報告

17:20-18:10

質問コーナー

18:10-18:45

懇親会(名刺交換会)

※本セミナーは、パワーデバイスを使った機器や電力変換器の開発・設計、製造に携わる方を対象としております。パワーデバイス・メーカー、材料メーカーの方、ならびに該当する部署の方のご受講は、主催者の判断により、お断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
ご受講いただける方には後日改めて請求書付きの受講証を発行させていただきますので、当日受講証を必ずお持ちください。
尚、ご登録受付は、7/5(水)9:30 を持って終了とさせていただきます。 

本イベントへのお申し込みには、「日経ID」への会員登録(無料)が事前に必要となります。
すでに会員の方は、ログイン後、ご登録内容をご確認のうえお申し込みください。
未登録の方は、お手数ですが、以下の「日経IDを取得する」のボタンをクリックし、メールアドレスを入力していただき、登録を完了させてください。
登録完了後に、イベントにお申し込みください。

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました