ものづくりフォーラム2013 spring

FA進化論2013:製造業の新時代を拓く次世代生産システムは
お申し込み受付を終了しました
FA進化論2013:製造業の新時代を拓く次世代生産システム〜一段と加速するオープン化とインテリジェント化〜

 新たな競争力をもたらす次世代生産システムの実現。グローバルな規模で展開される激しい市場競争にさらされている企業にとって大きな課題の一つではないでしょうか。この課題に挑む企業の皆さんにとって見逃せない重要なトレンドが、生産システムの「オープン化」と「インテリジェント化」です。
 本セミナーでは、生産システムに革新をもたらす、これらの重要なトレンドをリードするキープレーヤーがこぞって登壇。FA/ネットワーク、組み込みシステム、セキュリティといった次世代生産システムの実現に欠かせないキー・テクノロジーの最新動向を解説します。この中で先進的な企業の事例も紹介する予定です。

技術者のための熱対策セミナーは
お申し込み受付を終了しました

技術者のための熱対策セミナー〜熱を制する者は機器開発を制する〜

 今日の機器の開発設計において、熱対策は重要性を増す一方です。電子機器の開発は、技術者と「熱」の戦いと言えるような状況になってきました。どんなに魅力的な特徴を持った機器でも、熱対策を怠れば動かすことすらできません。
 そこで、日経BPでは「技術者のための熱対策セミナー」を開催します。機器開発において技術者の知っておきたい熱対策のポイントを、設計方法、素材、部品、加工技術などの視点からプログラム化いたします。

FA進化論2013:製造業の新時代を拓く次世代生産システム〜一段と加速するオープン化とインテリジェント化〜"

FA進化論2013:製造業の新時代を拓く次世代生産システムは
お申し込み受付を終了しました

 新たな競争力をもたらす次世代生産システムの実現。グローバルな規模で展開される激しい市場競争にさらされている企業にとって大きな課題の一つではないでしょうか。この課題に挑む企業の皆さんにとって見逃せない重要なトレンドが、生産システムの「オープン化」と「インテリジェント化」です。
 本セミナーでは、生産システムに革新をもたらす、これらの重要なトレンドをリードするキープレーヤーがこぞって登壇。FA/ネットワーク、組み込みシステム、セキュリティといった次世代生産システムの実現に欠かせないキー・テクノロジーの最新動向を解説します。この中で先進的な企業の事例も紹介する予定です。

開催概要

日 時
2013年5月16日(木) 13:00〜16:30 (12:40開場)予定
会 場
主 催
日経ものづくり
協 賛
日本マイクロソフト、ベッコフオートメーション、VEC (Virtual Engineering Company)、インテル、アプリソ ジャパン、オムロン、ほか
受講料
無料
定 員
150名(先着順、事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00〜13:20

次世代工場に不可欠なインテリジェント システム

日本マイクロソフト
OEM エンベデッド本部 マーケティング スペシャリスト
寺島 つむぎ 氏

13:20〜14:00

海外市場で勝つための汎用技術と統合環境

ベッコフオートメーション
代表取締役社長
川野 俊充 氏

14:00〜14:30

サイバー攻撃対策 制御システムセキュリティ講座

VEC事務局
事務局長 村上 正志 氏

14:30〜14:45

休憩

14:45〜15:15

ビッグデータを活用したスマートマニュファクチャリングの未来

インテル
クラウド・コンピューティング事業本部
事業開発マネージャー
安齋 尊顕 氏

15:15〜15:45

グローバル製造新時代を勝ち抜く次世代製造『見える化』アプローチ

アプリソ ジャパン
グローバル アカウント マネージャ
坂上 純也 氏

15:45〜16:25

エコと品質、生産性を両立したゼロエナジーファクトリーを目指して

オムロン
インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー
ASC推進事業部 事業推進課 課長
鳥本 克己 氏

16:25〜16:30

本日のまとめ

日経BP社
企画編集委員
三好 敏

FA進化論2013:製造業の新時代を拓く次世代生産システムは
お申し込み受付を終了しました

技術者のための熱対策セミナー〜熱を制する者は機器開発を制する〜

技術者のための熱対策セミナーは
お申し込み受付を終了しました

 今日の機器の開発設計において、熱対策は重要性を増す一方です。電子機器の開発は、技術者と「熱」の戦いと言えるような状況になってきました。どんなに魅力的な特徴を持った機器でも、熱対策を怠れば動かすことすらできません。
 そこで、日経BPでは「技術者のための熱対策セミナー」を開催します。機器開発において技術者の知っておきたい熱対策のポイントを、設計方法、素材、部品、加工技術などの視点からプログラム化いたします。

開催概要

日 時
2013年5月16日(木) 13:20〜16:10 (13:00開場)予定
会 場
主 催
日経ものづくり
協 賛
メンター・グラフィックス・ジャパン、ユニチカ、京信、ほか
受講料
無料
定 員
100名(先着順、事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:20〜14:00

【基調講演】
今、機器開発で押さえておきたい熱対策のポイント

サーマル・デザイン・ラボ
代表取締役
国峯 尚樹 氏

14:00〜14:40

高精度過渡熱測定及び定常法熱伝導率測定のご紹介

メンター・グラフィックス・ジャパン
シニア・アプリケーション・エンジニア
羅 亜非 氏

14:40〜14:50

休憩

14:50〜15:30

樹脂放熱フィンの性能と金属一体成形技術

ユニチカ
技術開発本部 中央研究所
甲斐原 将 氏

15:30〜16:10

ダイカスト製ヒートシンクの熱対策動向

京信
専務取締役
菊池 俊明 氏

技術者のための熱対策セミナーは
お申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く9:00〜17:00)※電話での申し込みはできません。