ものづくりフォーラム 2014 spring

満席のため
お申し込み受付を終了しました
設計力向上セミナー 技術者の創造力を最大限に引き出す設計環境

 いま製造業では、「何を造るか」が問われています。これに伴い、製品化フローの上流にある「設計」の強化・改革に乗り出す機運が高まってきました。ここで重要な役割を担うのが、設計環境を支える各種ツール/サービス群です。
 製造業に関わる多くの企業が、「付加価値の創造」という大きな課題に直面している現在、ツールを活用した設計環境の構築は、新たな局面に差し掛かったと言えるでしょう。開発の現場では、製品の競争力強化につながる新しい設計環境を実現する技術に対して、より一層関心が高まっています。  本セミナーは、こうした状況を踏まえて、設計環境をめぐる新しい動きを総括し、製品開発に携わる技術者が必要とする設計環境の条件を明確にしたうえで、設計関連ツール/サービスの最新技術や活用法、成功事例を解説いたします。

満席のため
お申し込み受付を終了しました

調達セミナー 〜戦略的調達・購買の実現に向けて〜

 サプライチェーンはものづくりの死命を決します。カギを握るのは調達業務です。製造業において、今ほど調達購買部門に注目と期待があつまることはありませんでした。しかし、その一方で日経ものづくりが2013年11月に実施した「戦略的購買・調達活動の実態」によれば、現在60.7%の回答者が自社の購買・調達に不満を持ち、41.6%が戦略的な購買・調達を実現できていないと認識していることが判りました。
 こうした状況は、購買・調達に対する打ち手が急務であることを示しています。強いものづくりを実現するためには、テクノロジーを追求することと同時にサプライチェーンの改革・改善が急務です。
 そこで、今回のものづくりフォーラムでは、調達購買をテーマにプログラムを作成いたしました。先端調達購買事例のレポートや、具体的なソリューションについて御講演いただきます。是非、御参加ください。

設計力向上セミナー 技術者の創造力を最大限に引き出す設計環境

満席のためお申し込み受付を終了しました

 いま製造業では、「何を造るか」が問われています。これに伴い、製品化フローの上流にある「設計」の強化・改革に乗り出す機運が高まってきました。ここで重要な役割を担うのが、設計環境を支える各種ツール/サービス群です。
 製造業に関わる多くの企業が、「付加価値の創造」という大きな課題に直面している現在、ツールを活用した設計環境の構築は、新たな局面に差し掛かったと言えるでしょう。開発の現場では、製品の競争力強化につながる新しい設計環境を実現する技術に対して、より一層関心が高まっています。
 本セミナーは、こうした状況を踏まえて、設計環境をめぐる新しい動きを総括し、製品開発に携わる技術者が必要とする設計環境の条件を明確にしたうえで、設計関連ツール/サービスの最新技術や活用法、成功事例を解説いたします。
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

日 時
2014年5月27日(火) 13:00〜15:50 12:30開場(予定)
会 場
目黒雅叙園 2階(東京都目黒区下目黒1-8-1)
主 催
日経ものづくり、日経テクノロジーオンライン
協 賛
電通国際情報サービス、プロトラブズ
定 員
150名
受講料
無料(先着順・事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00〜13:40

【基調講演】
高精度な車両運動のシミュレーションで実現した、横転実験法の高効率な検討

日産自動車
企画・先行技術開発本部 性能開発部 課長代理
福島 達也 氏

13:40〜14:20

クラウドが切り開く次世代の解析実行環境

電通国際情報サービス
エンタープライズソリューション技術統括本部 MBD推進部
沼尻 剛志 氏

14:30〜15:10

3Dプリンタと併用 ネットでたのめる!射出成形と切削加工

プロトラブズ
社長
トーマス・パン 氏

15:10〜15:50

【特別講演】
より良い設計をめざすこと 〜ライオンにおけるCAE、3Dプリンタ活用術

ライオン
包装・容器技術研究所 副主席研究員
中川 敦仁 氏

設計力向上セミナーは
満席のためお申し込み受付を終了しました

調達セミナー 〜戦略的調達・購買の実現に向けて〜

満席のためお申し込み受付を終了しました

 サプライチェーンはものづくりの死命を決します。カギを握るのは調達業務です。製造業において、今ほど調達購買部門に注目と期待があつまることはありませんでした。しかし、その一方で日経ものづくりが2013年11月に実施した「戦略的購買・調達活動の実態」によれば、現在60.7%の回答者が自社の購買・調達に不満を持ち、41.6%が戦略的な購買・調達を実現できていないと認識していることが判りました。
 こうした状況は、購買・調達に対する打ち手が急務であることを示しています。強いものづくりを実現するためには、テクノロジーを追求することと同時にサプライチェーンの改革・改善が急務です。
 そこで、今回のものづくりフォーラムでは、調達購買をテーマにプログラムを作成いたしました。先端調達購買事例のレポートや、具体的なソリューションについて御講演いただきます。是非、御参加ください。

開催概要

日 時
2014年5月27日(火) 13:30〜15:50 13:10開場(予定)
会 場
目黒雅叙園2階(東京都目黒区下目黒1-8-1)
主 催
日経ものづくり、日経エレクトロニクス、日経テクノロジーオンライン
協 賛
東芝ソリューション、日本ユニシス
定 員
80名
受講料
無料 (先着順・事前登録制)

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:30〜14:10

【基調講演】
先進企業の先端購買調達事例

未来調達研究所
取締役
坂口 孝則 氏

14:20〜15:00

あらたなる調達戦略に向けて〜東芝の調達イノベーションの取り組みとそれを支える“調達IT武装強化”のソリューションのご紹介〜

東芝ソリューション
製造・産業・社会インフラソリューション事業部 製造ソリューション技術部 主査
瀬戸口 達也 氏

15:10〜15:50

グローバルで購買情報を一元化し、論理的な原価低減を実現する

日本ユニシス
製造工業事業部 営業二部 シニアスペシャリスト
村高 浩司 氏

調達セミナーは
満席のためお申し込み受付を終了しました

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00〜17:00) ※電話での申し込みはできません。