品質つくりこみ最前線セミナー2008

様々な製品分野で“エレ・メカ・ソフトの融合”が進み、『ものづくり』がさらに高度複雑化しつつあります。また、製品のブランドイメージや企業の競争力を左右する“品質”への要求もこれまで以上に高まってきています。
その一方で、2007年問題に代表されるように技術者が減りつつある中、設計・製造ノウハウなどの知識および技術伝承は大きな課題です。設計・製造の現場では、限られた開発期間・人員で品質をつくりこまなければならなくなっております。

こうした状況の下、製造業の課題解決・技術革新を支援する日経ものづくりでは『設計品質の向上』『製造品質の向上』『品質つくりこみノウハウ共有・伝承』をテーマにしたセミナーを開催いたします。
品質つくりこみの最新動向やソリューションを知る絶好の機会としてぜひともご参加ください。

開催概要

日 時 2008年7月28日(月) 9:30〜17:30(9:00開場予定、展示は18:00まで)
会 場 東京コンファレンスセンター・品川
(品川駅港南口より徒歩2分)
主 催 日経ものづくり
協 力 日経Automotive Technology
協 賛 サイバネットシステム、ダイキン工業、エムエスシーソフトウェア、オムロン、山武
展 示 サイバネットシステム、ダイキン工業、ジェイティ エンジニアリング、エムエスシーソフトウェア、オムロン、山武
受講料 本セミナーは事前申込制・有料となります。
日経ものづくり定期購読者もしくは日経Automotive Technology定期購読者は
1,000円(税込み)
非読者の方は5,000円(税込み)
※非読者の方には「日経ものづくり」2008年8月号から4冊分のお試し購読がセットとなっております。
定 員 240名 *申込先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。
対 象
  • 製造業で製品の企画・設計・開発・生産・製造・保守などの部門で『ものづくり』に携わるマネージャおよび技術者の方
  • ものづくりの業務プロセスの改善・改革推進部門の方
  • 製造業の経営者・役員の方
  • 『設計品質の向上』や『製造品質の向上』、『品質つくりこみノウハウの共有・技術伝承』に課題を感じている方
【展示コーナーも併設!】
協賛企業による展示コーナーも併設しております。セミナー受講と併せてご覧ください。

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

満席のためお申し込み受付を終了しました

開場 9:00

 

展示コーナー

9:30〜10:20

主催者セッション
「製品の設計から寿命までの安全」

明治大学
理工学部長 理工学研究科委員長 教授
向殿 政男氏

詳細はこちら

9:00

18:00

10:20〜11:05

協賛社セッション
「トラブル記録を分析して失敗の再発・類発を防ぐ〜ソフトウェア開発現場での事例紹介」

山武
アドバンスオートメーションカンパニー マーケティング部
木幡 真望氏

詳細はこちら

11:15〜12:00

協賛社セッション
「設計品質のつくりこみへ向けた開発プロセス改善支援システム事例のご紹介」

ダイキン工業
電子システム事業部 第一部 マーケティング担当課長
東風 晴雄氏

詳細はこちら

13:00〜13:50

主催者セッション
「価格競争なきものづくり」〜これからの設計と製造 その品質とは〜

システム・インテグレーション
代表取締役社長
多喜 義彦氏

詳細はこちら

13:50〜14:35

協賛社セッション
「自動車業界が求める品質と、FMEA・SPCを用いた品質ソリューション」

オムロン
IABカンパニー センシング機器統轄事業部
ビジョンシステム事業部 AMグループ
八竹 英紀氏

詳細はこちら

14:50〜15:35

協賛社セッション
「設計製造プロセスを革新するVPDテクノロジーの最先端
 〜VPDを実現するコアテクノロジーMDとSimEnterprise〜」

エムエスシーソフトウェア
技術本部 本部長
立石 源治氏

詳細はこちら

15:45〜16:30

協賛社セッション
「ものづくり現場のイノベーション支援 -そのアイディアを、最大限活用するために-」

サイバネットシステム
新事業統括部 イノベーションソリューション室・室長
中島 義治氏

詳細はこちら

16:40〜17:30

主催者セッション
「高度複雑な製品に品質、コスト、環境を同時につくりこむモジュラー・デザイン」

モノづくり経営研究所イマジン・代表
日本アイ・ビー・エム 顧問
元広島大学大学院教授
日野 三十四氏

詳細はこちら

18:00まで

展示


■展示内容のご紹介

サイバネットシステム

■展示製品・サービス名

・イノベーション支援ソリューション「Goldfire Innovator」
・汎用型 最適設計支援ツール「OPTIMUS」

■展示内容ご紹介

次世代ものづくりの品質向上をサポートするサイバネットシステム(株)のラインナップから、幅広い実績を持つ 問題解決手法と発明理論や最新特許情報等の知識データを統合したイノベーション支援ツール「Goldfire」と、 品質工学(タグチメソッド)機能を搭載した最適設計支援ツール「OPTIMUS」をご紹介します。

ダイキン工業

■展示製品・サービス名

設計開発プロセス改善環境 SpaceFinder

■展示内容ご紹介

日本のR&D現場から生まれた<データベース×ワークフロー×電子帳票>の三位一体機能により、「開発プロセスと成果物の見える化」「設計〜製造間のナレッジ共有」「設計不具合の再発防止」を支援。日々の改善業務に合わせてシステム変更を柔軟に行え、継続的なQCD改善サイクルを実現できます。

ジェイティ エンジニアリング

■展示製品・サービス名

リアルタイム品質管理支援ツール JoySPC

■展示内容ご紹介

従来の品質管理システムは、オフラインによるバッチ処理が中心でした。
これでは品質のばらつきを分析して現場にフィードバックするまでに時間がかかり、不良品の発生を未然に防ぐことはできません。
JoySPCは、リアルタイムに品質データの傾向を監視できるので、不良品の発生を未然に防ぐことが可能となります。
またトレーサビリティに対応したパッケージ「コンパクトな製造実行システム JoyCoMES」も併せて展示しています。

エムエスシーソフトウェア

■展示製品・サービス名

MSC解析ソフトウェア:Engineering Solutions、MD Solutions、SimEnterprise

■展示内容ご紹介

MSC Nastran、Marc、Adams、Patranをはじめ、MD Nastran、SimDesginer、SimXpert、SimMananagerなどのMSC解析ソフトウェア製品を、最新バージョンでご紹介させていただきます。

オムロン

■展示製品・サービス名

品質ソリューション VisualMeister Duespc

■展示内容ご紹介

製造現場に眠る不具合事例を知識化・活用し、不具合の再発を防止するFMEA支援ツール「VisualMeister」製造現場で収集した品質情報を統計的に分析し、不具合を未然に検出するSPC支援ツール「Duespc」

山武

■展示製品・サービス名

テキストマイニングツール REXIONTM PRO (レクシオン プロ)

■展示内容ご紹介

「REXIONTM PRO」は、多量の文書(テキスト)データを自動分類するテキストマイニングソフトです。膨大に蓄積されたトラブル履歴や品質クレーム記録も、各データの内容を調べて層別分類し、データ全体を情報マップに変換して「見える化」します。ひとつひとつのデータに着目するのではなく、パターン化して捉えることにより、データの全体像が明確になります。

満席のためお申し込み受付を終了しました

お問合せ

日経BP読者サービスセンター セミナー係

TEL:03-5696-1111(平日9:00〜17:00)※電話での申し込みはできません。