Factory 2016 Summer

 IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)などの先端技術を軸に進む製造業の革新。一時のブームを越えて、実現に向けた具体的な動きが世界の随所で始まりました。この動きは、いまやグローバルな規模の大きなうねりになりつつあります。

 こうした製造業をめぐるトレンドの最先端の話題を先取りしながら2014年3月から開催しているイベント「FACTORY」。その8回目となるFACTORY 2016 Summerは、これまでと同様にフォーラムと展示会で構成し、世界の潮流の中で強みを発揮できる日本の製造業を新たに構築する上で求められる「組織の在り方」や「デジタル人材の育成」などについて実践的な視点や考え方を提示するとともに、革新の萌芽とも言える先進的な取り組みや技術をいち早く紹介します。

 また今回、新たな展開として日本のものづくりをけん引する企業が集まる名古屋で初めて開催します。ものづくりの中心地ならではの盛り上がりが見られるものと期待しております。

 是非、ご参加下さい。

開催概要

会期
2016年6月16日(木)~17日(金)
会場
名古屋国際会議場
イベントホール(展示)および国際会議室(フォーラム)
主催
日経ものづくり、日経テクノロジーオンライン、日経エレクトロニクス
同時開催

共催
日経BPイノベーションICT研究所
入場料
3,000円(招待者・事前登録者は無料)
対象
製造業の企業経営層、経営企画部門、製造部門、IT部門など、
製造業ユーザー企業のキーパーソン

フォーラムのプログラム

日 時
2016年6月17日(金)9時50分~16時40分
会 場
名古屋国際会議場 国際会議室(3号館3階)
9:50-10:00

【主催者挨拶】

10:00-11:00

K-1 基調講演
「これまでの“インダストリー4.0”は忘れなさい?!
―価値づくりのために行動せよ―」

ジェネックスパートナーズ
代表取締役会長
眞木 和俊 氏

お申込みはこちらから

11:00-12:00

K-2 基調講演
Digital Manufacturingによる生産イノベーション

コニカミノルタ
情報機器事業生産本部
生産企画部 部長
いばら木 正史 氏

詳細はこちら

お申込みはこちらから

12:00-13:00
休憩
13:00-13:40

顧客満足と収益の向上とを両立させるICTを活用した部品ビジネスのあり方

シンクロン・ジャパン
代表取締役社長
落合 克人 氏

詳細はこちら

お申込みはこちらから

14:00-14:40

小さく始める工場現場の見える化!

パナソニック ソリューションテクノロジー
ソリューション推進一部 ソリューション推進三課
藤井 恭子 氏

詳細はこちら

お申込みはこちらから

15:00-15:40

つながる工場におけるサイバーセキュリティの最新動向
~生産停止リスクに備え始めた企業が行った対策とは~

トレンドマイクロ
プロダクトマーケティング本部 
ICSセキュリティグループ
プロダクトマーケティングマネージャー
上田 勇貴 氏

詳細はこちら

お申込みはこちらから

16:00-16:40

勝つための製造業IoTを実現するためのカギは何か? ~共同で導入プロジェクト推進中のメンバーが「ハイブリッドIoT」の可能性を徹底議論~

(パネリスト)

日本マイクロソフト
クラウド&エンタープライズビジネス本部
エグゼクティブプロダクトマネージャー
大谷 健 氏

2010年に日本マイクロソフト入社以来、エグゼクティブプロダクトマネージャーとしてクラウドビジネスの立ち上げに従事。2014年に、海外ベンダーとして初となる国内データセンター2拠点同時開設に成功。2015年からは新規事業開発担当として、最新技術をクラウドサービスとして提供し、現在、IoT、ビッグデータ、人工知能、ブロックチェーンなど新規事業戦略と市場開拓に従事。

東京エレクトロンデバイス
IoTカンパニー プレジデント
八幡 浩司 氏

主に米国系半導体の輸入販売を経て同社オリジナル製品の開発を経験。大手電機メーカーと共にフラッシュメモリーコントローラを世界に先駆けて発表した。2012年に次世代M2Mコンソーシアムの理事としてビックデータやセンサーネットワークの普及に努める。現在、IoTカンパニー プレジデントとしてIoT事業を推進中。

ユニアデックス
エクセレントサービス創生本部 プロダクト&サービス部
IoTビジネス開発室 室長
山平 哲也 氏

企業向けシステムエンジニアとしてキャリアをスタートし、インターネット普及に伴いIPネットワーキングを担当。2001年に米国シリコンバレーにおける拠点立ち上げ。2007年からICTソリューションのマーケティング企画部門を経て、現在、IoTを中心としたエコシステム構築とビジネス創造を推進している。

ナレッジコミュニケーション
取締役副社長 COO
小泉 裕二 氏

ナレッジコミュニケーション創業メンバーの一人として国内でパブリッククラウドが浸透する以前からクラウドビジネスの企画、立ち上げを実施。現在はクラウドの価値を更に高める活用法としてIoT /アナリティクス領域を中心に、お客様のニーズを反映したソリューションコンサルティングを提供。

コンテック
技術本部 第3開発部 商品開発グループ グループ長
日比野 一茂 氏

FA向けにマイコン・PC・サーバー・PLCを中心とした制御・情報系システムインテグレーションを長年経験。太陽光発電監視システムなど計測・監視・M2M関連のエンジニアリングを経て、現在IoT を中心としたデバイス・ソリューションの企画・開発を推進中。

(司会)

日経BP社 企画編集委員 三好 敏

詳細はこちら

お申込みはこちらから

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

日経ID登録済みの方お申し込みはこちらから

■展示内容のご案内 イベントホール

社名(ABC順) 技術名/製品名
アラクサラネットワークス 制御システムネットワークを、
簡単・効果的にサイバー攻撃から防御
データ・デザイン 機械加工をもっとスマートに、
つながる3Dで新しいプロセス創造を
トレンドマイクロ 自動車大手も導入!
つながる工場向けセキュリティソリューション
パナソニック ソリューションテクノロジー 生産現場向け業務改善ソリューション
シンクロン・ジャパン 顧客満足度と収益向上の両立。アフターサービス/部品ビジネスで「儲ける」仕組みを作る
お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから