設計者向けCAEセミナーSimulation Day

 設計の効率化や設計品質の向上に貢献するCAEは、製造業におけるものづくりのプロセスを革新的に変える可能性を秘めています。高度なCAEを可能にするには高性能なコンピューティング・システムが必要ですが、最近ではクラウド上で高性能な計算環境が整備され、そのプラットフォームを利用して設計者自らがCAEを行えば、場合によっては企業が単独で導入できるコンピューターよりも強大な計算量で短時間に答えを得られるようになってきました。

 そこで、本セミナーでは、さまざまな研究領域でCAEを活用している専門家や、導入で先行している製造業のユーザー企業の技術者をお招きし、設計者CAEを実現するための最先端の環境や技術、製品動向を解説するセミナー実施し、CAEがものづくりにもたらす新たな可能性を探ります。

 ・設計業務の全社最適を模索し経営へのインパクトを考えている管理職の方々
 ・仕事のプロセスを変革しようと日々努力されている部門マネージャーの方々
 ・コスト品質スピードの背反を克服しようと頑張っているエンジニアの方々
に向け有益な情報を共有します。

お申し込み受付を終了しました

開催概要

日時
2016年11月10日(木) 13:00~16:50 (開場 12:30予定)
会場
大崎ブライトコアホール
品川区北品川5丁目5-15大崎ブライトコア3F
主催
日経ものづくり、日経テクノロジーオンライン
協賛
オートデスク株式会社、OPTIS Japan株式会社、ダッソー・システムズ株式会社(50音順)
定員
150名
受講料
無料(事前登録制)
対象
設計、研究開発、生産技術、解析、試作、実験、テスト、営業技術、各部門のマネージャー、中核リーダーの方々

プログラム

※講演者や講演時間など、プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

13:00~13:50

【基調講演①】

大山 聖 氏

いままでにないデザインを実現する多目的設計探査 ~JAXAでの活用事例~

宇宙航空研究開発機構
宇宙科学研究所・准教授/東京大学大学院・准教授
大山 聖 氏

詳細はこちら

13:50~14:30

冠者 実 氏

「経営課題を解決する技術に進化した CAE
~最新技術のシミュレーションや解析で経営に貢献する~」

オートデスク株式会社
技術営業本部 テクニカル セールス マネージャー
冠者 実 氏

詳細はこちら

14:30~15:10

芳村 貴正 氏

「光学と音響CAEで実現する、次世代バーチャル車両開発プロセス」

OPTIS Japan株式会社
代表取締役社長
芳村 貴正 氏

詳細はこちら

15:20~16:00

高橋 直希 氏

『3Dエクスペリエンス』ではじめる設計改革

ダッソー・システムズ株式会社
3DSバリューソリューション事業部
シニア・テクニカル・セールス・マネージャー
高橋 直希 氏

詳細はこちら

16:00~16:50

【基調講演②】

小平 剛央 氏

車体構造の開発プロセスの変革の試み ~基本構造の探査から複数車種同時多目的最適化

マツダ株式会社
技術研究所 先進ヒューマン・ビークル研究部門 アシスタントマネージャー
小平 剛央 氏

詳細はこちら

お問い合わせ

日経BP読者サービスセンター セミナー係
お問い合わせはこちらから
TEL:03-5696-1111(土日祝を除く 9:00~17:00)
※電話での申し込みはできません。

お申し込み受付を終了しました